一香堂(ひとかどう)の身辺雑記

人生面白がる!一香堂はり灸師@神楽坂の気まま綴り

新コロ空気感染の件、ニュースの見出しを鵜呑みにしちゃいかんですね

新コロの空気感染の件、こちらの動画解説、とてもためになりました。 ニュースの見出しを鵜呑みにしちゃいけない典型、ですね。 科学者がWHOに出した「空気感染」意見書の本当の内容と「富岳」がもっとすごい件 飛沫シミュレーション動画も紹介 上の動画の後…

末端をケアしよう

前回に引き続き、セルフケアを紹介していきます。 爪もみ 有名どころだと、自律神経免疫療法で知られる福田稔先生が考案された「爪もみ療法」でしょうか。 爪をもむことで、自律神経の働きが整い、様々な症状が改善された報告が多々。 爪もみ実行前後の白血…

ちゃんと呼吸するだけでセルフケアになるよ

セルフケア、セルフケア、と何回か言ってきて、具体的なセルフケアはお灸くらいしか書いていないなぁと気がつきました。 鍼灸やっているので、ま〜お灸勧めるのは自然なことではありますが。 お灸を買わなきゃ始められん、つうのは、ハードルの一つであり、…

火を使うお灸は気持ちいいからぜひ試して

今朝、Twitterを眺めていたら、こんなtweetが目に入りました。 「はじめての方がお灸をするのにハードルに感じるのはどのあたりなんでしょうね?」という質問をしたらば「それは火を使うということじゃないですかね?」という返事がするりと返ってきて。なる…

ひざが痛かったらお灸すべし!

Zoomでセルフお灸レッスンを始めて思うのが、もっと気楽にお灸をやってほしいな〜ということ。 「お灸のことは知っているけど、いざ始めるとなると躊躇する」という方、まだまだいらっしゃいます。 昔は、お灸と言ったら、艾(もぐさ)をひねって肌に直接載…

JESさんから差額還元ボーナスが届いた

今回もJESさんから届きました、差額還元ボーナス! ameblo.jp 今回も、いろいろいっぱい、どうもありがとうございます!! 2014年5月から 希望の命水(めいすい)を飲み始めて、丸6年。 希望の命水は、すでに私の生活の中でなくてはならないものになってます…

『四肢奮迅』でテクノロジーと乙武さんの偉大さを知る

乙武洋匡著『四肢奮迅』読みました。 四肢奮迅 作者:乙武 洋匡 発売日: 2019/11/01 メディア: 単行本 現在も進行中である乙武義足プロジェクトの始まりから2019年までを記した本。 こちら↓のサイトで連載されていたものに加筆され、一冊の本になったそう。ge…

ミニシアターに飢えていたらしい

先週、今週と映画館に行ってきた。 先週は『ホドロフスキーのサイコマジック』@アップリンク吉祥寺。 今週は『ザ・ゴースト・ストーリー』@下高井戸シネマ。 月2回、私にしては多い。緊急事態宣言下、やっぱり飢えていたのかも?? 『ホドロフスキーのサイ…

タオパッチの肝臓解毒プロトコル

3〜4月の緊急事態宣言発令中、タオパッチの 肝臓解毒プロトコルを実行してました。 通常、タオパッチを貼ると身体が軽く感じるのですが。。。 肝臓解毒中は身体は重く、グッタリとした感じ。 「もしや新コロ??」と思いましたが(焦) 風邪症状が出ることな…

サーモス新旧世代交代

hitokadoh-aider.hatenadiary.jp 6年間使っていたサーモスポットが壊れたので、新しいの買いました。 同じ容量なのに、ひとまわり小さくなって、軽く(約19%軽量化、らしい)なりました。 技術は進んでるのね〜。 右が新しいの。 快適、快適〜。 人生は面白…

おつかれさま、サーモスポット

使っている保温ポットが、急激に保温できなくなりました。 これは、またパッキンを替える時期?と思って・・・ hitokadoh-aider.hatenadiary.jp サーモスオンラインショップで、パッキン注文しました。 ・・・ですが、一向に保温されません(汗) なんで??…

「当たり前」の中にある力

『嫌われる勇気』でおなじみの岸見一郎先生が日経メディカルで連載されている『岸見一郎の「患者と共に歩む心構え」』に、毎度ハッとさせられます。 医療従事者向けに書かれているので、対患者のコミュニケーションに関する内容です。 が、自分のからだや症…

タオパッチ®︎の動画(ちょっと古いけど)

はり灸 一香堂が取り扱っているセルフケア健康器具?、イタリア生まれの「タオパッチ®︎」という名の量子デバイス。 YouTubeで、日本語字幕付き動画を見つけましたので、貼っときます。 タオパッチの発明者、ファビオ社長が、タオパッチ®︎の紹介をされていま…

菌活の新たな仲間、パラダイス酵母来る

『お灸と瞑想で身体と心を整えるオンラインレッスン 〜免疫力を上げていこう〜 』を一緒に開催している麻奈さんからいただきました、パラダイス酵母!! 菌活の新たな仲間です。 すでにうちに何年も住わっている、しゅわさかさんの仲間、とでも言えばいいだ…

はり灸 一香堂へようこそ!

ブログでまだシェアしていないことに、今気がついた… 緊急事態宣言発令中に、こんなの作ってました。 はり灸 一香堂へようこそ! 人生は面白い。 ※お得なタオパッチのキット「免疫システムブーストキット」が登場しました!! ウェブサイト:東京都 神楽坂・…

『お灸と瞑想のオンラインレッスン』で煩悩に満ちた自分を体験

『お灸と瞑想で身体と心を調えるオンラインレッスン』初の平日夜の開催。昨晩無事終了。 hitokadoh.hatenablog.com ご参加いただいた皆さま、ありがとうございました! Zoom越しに、一緒にツボを探して、一緒にお灸をしていくのですが、お灸中に「どんな感じ…

緊急事態宣言解除後のセルフケア考

先週5月25日に緊急事態宣言が解除され、街でも電車でも人出が増えてきました。 今週6月に入ってからは、顕著に戻りがみられます。 とはいえ、全く同じはずはなく、ほとんど皆さんマスク着用だし、お店は「密」状態にならないよう工夫されていますね。 緊急事…

自粛明けに思うこと

今週から、人が増えた。 とはいえ、まだ通常の半分よりちょっと少ないぐらいでしょうか。 昨日、夜の施術が終わって帰ったのが21時ごろでしたが、夜の人出はまだ圧倒的にガラガラでした。 今朝の新宿駅では、マスクをしていない人を数人見かけた。 ちょっと…

「属」と青虫の関係

コロナ禍の中、YouTube受講していた『鍼道 一の会・東洋医学講座』がZoom配信となり、まさかのリアル受講になりました! blog.ichinokai.info もっと稼いだら、年1、2回は新幹線で大阪行ってリアル参加する!、と思っていたのですが・・・ いや〜、世の中、…

お灸と瞑想のオンラインレッスンのお知らせ

hitokadoh-aider.hatenadiary.jp 1週間前のお灸と瞑想のオンラインレッスンにご参加いただいた方より、 「下腿の冷えが緩和された」「手首の固いところが楽になって動かしやすくなってきたよう」とのご報告がありました。 お灸をしていると、からだも変わっ…

喉が痛かったのは・・・

昨日、久しぶりに、自分のために鍼を受けてきました。 と書いてから、「ほんとに久しぶり?」と思って確認してみたら、前回は2月29日でした。 ・・・となると、久しぶりでもないですね。 通常モードでも、2ヶ月に一遍くらいは鍼受けていなので。 それだけ、…

お灸と瞑想の相乗効果を感じた午後

Zoomでお灸と瞑想で 身体と心を整えるレッスン、終了しました。 ご参加いただいた皆さま、ありがとうございました! Zoom越しにみんな一緒にツボを取って、一緒にお灸して、 身体がほかほかした後に、 瞑想という静かな時間。 久しぶりの瞑想は何度かフッと…

新生タオパッチ®︎のご感想

先日、タオパッチ®︎スタートの免疫システムブーストキットをご購入いただいた方に、 「新タオパッチを使ってみて、何か違いなどありましたらお知らせください」と お願いしておりました。 こちらのお客様(仮にKさん)は、すでにタオパッチ®︎ユーザー。 初代…

タオパッチ『免疫システムブーストキット』現物

タオパッチ®︎スタートの免疫システムブーストキット!! タオ・テクノロジーズ社おすすめの、免疫システム活性のプロトコル付き。 こちらに、タオパッチを貼るサージカルテープ1個、自作のプリント(免疫システム強化の基本、肝臓解毒、腎臓強化のプロトコル…

お灸と瞑想で身体と心を整えよう

東洋医学の特徴の一つとして、「内因」と言って精神的要因も病の原因になる、と考えられていることです。 内傷七情とも呼ばれ、「怒・喜・思・悲・憂・恐・驚」の感情や思考がある範囲を超えると、病を引き起こす、というわけ。 今でこそ、ストレスは健康に…

水はけのよいからだ作りにお灸をしよう

前回の最後に書いたとおり、「今なぜお灸か?」について。 hitokadoh-aider.hatenadiary.jp やっぱり、COVID-19ですね。 武漢でCOVID-19治療をされていた中医師の先生の報告数件を読んで、特徴的だったのは「湿」の存在です。湿毒疫とか、寒湿疫とか。 から…

「コロナ疲れ」のあなたに、お灸+瞑想のZoomレッスン

「コロナ疲れ」という言葉をよく見かけます。 少し前に『感染症と文明――共生への道』を読みました。著者の山本太郎氏(長崎大学熱帯医学研究所教授)は先日ビデオニュース・ドットコムにも出演されていましたね。 【ダイジェスト】山本太郎氏:人類は新型コ…

武漢でのCOVID-19治療、生の声は貴重ですね

昨日、Facebookで書いたことをこちらでも。 COVID-19が広がった湖北省武漢にいち早く入り治療にあたった仝小林教授(中国科学院院士)の講座PDFがシェアされていました。 www.chuui.co.jp この疫病を『寒湿』病として解説されています。 皆さんご存知のとお…

肩こりさん、GWはZoomお灸レッスンしましょ!

Zoomで、セルフお灸講座 for 免疫力UPとfor RUNNER、終了!! hitokadoh-aider.hatenadiary.jp ご参加いただいた皆さん、ありがとうございました。 初Zoom講座で(私が)要領得ない点もありましたが、主催者LIKAさんの素晴らしい進行のおかげで、お灸を楽し…

COVID-19に対する漢方の役割(緊急寄稿)を読みました

4月13日付『新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に対する漢方の役割』の緊急寄稿を読みました。 www.jmedj.co.jp 何度も目にした情報が多いですが。 韓国、台湾では、あの清肺排毒湯が治療に取り入れられている模様。 が、日本では煎じ薬を臨床で用いるに…