一香堂(ひとかどう)の身辺雑記

人生面白がろう😆一香堂はり灸師@神楽坂の雑記帳

新型コロナワクチン2回め副反応来た〜〜〜

10日金曜に、新型コロナワクチン2回目接種。

2週間前の1回目の副反応は、翌日腕が上がらない位で、怠さもなく難なく終了。

1回目接種時、問診されたドクターにも注射されたドクターにも「うちに解熱剤ありますか?」と聞かれたので、その帰りにドラッグストアで、解熱剤を20年ぶりに購入。

自分としては、発熱38度くらいまでだったらいけるんじゃないか、と思っていて、解熱剤どうしよ?と迷っていたんだけど。

さすがに39度超えたらやばいかも。。その可能性もゼロではない。。と思い、解熱剤は用意しといた。

果たして、2回目はどうだったか?

前回同様、筋肉注射は昔体験した注射より痛くなかった。細かいこと言えば、1回目より今回の方が少々痛かった。とはいえ、程度は全然軽い。

そして、前回同様、液剤を注入された瞬間、注射された部分がカッと熱くなった。細かいこと言えば、1回目より今回の方が熱さを感じたのが早く、熱さを感じた範囲も腕全体になった(拡散が早くなったせい??)。

午前11時頃の接種で、その日夜までは普通に仕事できた。

接種後12時間経った夜の11時過ぎた辺りで、わかりやすく反応来た!

急に悪寒が来て、頭と身体の節々が痛くなってきた。これは風邪のとき、発熱前の状態と同じ。

こ、これは、太陽病なのでわ。

これはまずい、と思い急いでシャワーしたんだけど、シャワー中も悪寒が酷く歯がガチガチするぐらい、ガチ・悪寒だった。

熱を測る元気もなく、とりあえず葛根湯飲んで、布団かぶって寝た。

数時間?後、発熱で汗かいたせいか、目が覚めた。トイレに行くと、排尿時かすかに痛みを感じ、「これは熱が出てるのかも…」とぼーっとした頭で思った。

そのあとも一回起きて、ふらふらとトイレに行った。

翌日朝になり、絶対熱あるわ〜と体温計で測ったら38度!だったのが、昨日の6:31。

f:id:hitokadoh:20210912231342j:plain

38度なら解熱剤なしで行けるはず・・・と、そのまま意識薄れて寝落ち。

その後目覚めたときにまだ熱かったので、冷凍庫からアイス枕を出してきた。その時も体温を測ったんだけど、ピピっとなる前に寝落ちしてしまうということを何度か繰り返し、ようやく測れたのが38.11。これが測れた中の最高体温。お昼頃だったので、接種後おおよそ24時間ってとこでしょうか。

空腹はあまり感じなかったんだけど、喉を冷やしたい衝動があり、ゼリーやら麦茶やら豆乳やらヨーグルトやら(冷蔵庫に入っていたモノたち)を口にする。

午後に体温測ったときは、38度台から脱出の37.8。

夜になって、この日初めて食事らしきもの、作ってあったスープでご飯を煮たおかゆもどきを食べる。

汗が気持ち悪かったので、シャワーで流して、即寝た。この日の夜は途中で起きることなく、朝まで眠れた。

接種後2日目の朝、つまり今朝、腰が痛くて目が覚める。腰痛いのは副反応のせいか、それとも昨日一日寝ていたせいか w、微妙なところ。

朝の体温は36.9と、かろうじて平熱。

これでまた上がるのかな?と心配したけど、とりあえず起きて洗濯したら動けてきたので、大丈夫そう。

今日の、一の会基礎医学講座も、講座前の傷寒論読書会も、無事Zoom参加できた!

講座では、新型コロナワクチン接種後の患者さんの話や東洋医学的観点から見た副反応の話などあり。
副反応明けの私としてはまさしく自分事。とってもタイムリーだった。

ちなみに今の体温はめちゃ平熱。

f:id:hitokadoh:20210912232616j:plain

解熱剤なしで副反応経過した私に自己満足。

いや、熱で辛かったら解熱剤飲んだっていいんですよ!飲んだって悪いことないんですよ!!

そう、単なる自己満足です!!!

当初の目論みどおり(?)38度くらいだったので、薬使わなくても行ける〜って思ったですよ。

薬で抑えた「熱」は消えたわけでなく、身体のどこかに潜んでいる。

ので、汗や大便とかで身体の外に出したいし、出したほうがいいし、出すことをおすすめします。

かといって私もまだ本調子ではないです。

頭痛いのはちょっと残っているし、口の中はまだ風邪ひいたときの味がぼんやりする感じが残っています。

最近やってなかったけど、自分に鍼して陰陽整え、復活しますわ〜〜。

 

追記:これ書いた翌日、頭痛いのは取れ、味覚の違和感もかなり改善しました。舌見たら、白苔歯痕ありで、湿が溜まってる様子。昨日ヨーグルト+チーズ食べたせいか?今日はハトムギ茶飲んどくか…

 

人生は面白い。

  

お得なタオパッチのキット「免疫システムブーストキットが登場しました!!

ウェブサイト:東京都 神楽坂・西荻|はり灸 一香堂|鍼灸でいのち磨き
女性限定 出張鍼灸ホーム | おうちで鍼灸 一香堂(ひとかどう)
タオパッチ:量子デバイス | 鍼灸師がタオパッチのリモート相談 | タオパッチ体験会@神楽坂
Facebookはり灸 一香堂 - ホーム | Facebook
Twitterはり灸一香堂@神楽坂の古民家 | Twitter
Instagramhttp://www.instagram.com/hitokadoh/

 

 

 

 

 

 

メンタリストDaiGoさんの差別発言炎上について

すでに旬は過ぎている?のかわからんが、自分の中にもやもやがあるので、これは一旦吐き出しこうかと。

メンタリストDaiGoさんの、ホームレスや生活保護受給者に対する発言に対する炎上の件です。

www.buzzfeed.com

実際その発言をされた動画は見ていない(現在削除されている)ので、いろんなところで引用されている発言がどのような語気だったのか?は確認しようがありません。

けど、文字づらだけを見ると、確かに人でなし要素が満載、です。

メンタリストDaiGoさんの動画はチャンネル登録していて、全部はフォローできていないけど、そこそこ見てます。

他の動画でも、時折彼からクワっと立ち上る「攻撃性」は感じていたので、「ま〜、こういうこと言っちゃいそうだよね〜」というのが最初の感想。だから言ってもいい、わけではありません。

炎上後、すでに削除された最初の謝罪動画は見ました。

この動画に対しては「謝罪になってない!」という世間の声が多かったようなのだけれど・・・

私は、そこまでの悪い印象は持ちませんでした。

彼なりに、自分の発言を分析し、何が原因だったかを導き出し、その後の具体的なアクションも表明していました。

自分の「無知」からきていることを認識し、北九州市でホームレス支援を長年やっている「ほうぼく」の奥田知志さんに話を聞いて学びたい(直接行って会いたい、とも言っていたような気がしたけど、記憶が確かではない…)と話されていました。

奥田さんの「ほうぼくチャンネル」も見ているので、インフルエンサーでもあるDaiGoさんがほうぼくのことを取り上げてくれたのは、単純に喜ばしいと思いました。

www.youtube.com

メンタリストDaiGoさんは「ほうぼく」の真逆に位置していた方なので、おそらく彼のファンや視聴者さんの大半はほうぼくをご存知ないだろう、と予想されます。
この度の彼の謝罪動画でその存在を初めて知った方も多いんではないでしょうか。

DaiGoさんきっかけで、ほうぼくの存在・活動から遠い人たちにリーチできたのは、ある意味「貢献」、とも言えるのではないでしょうか。

その後、DaiGoさんは「謝罪になってない!」という大きな声に対して、「謝罪然」とした謝罪動画を出したわけなのですが。
これも、"Responsibility"(「責任」と訳されますが、日本語の「責任」の意味だとちょっと違和感あるので、まんま書きます)を果たしているな〜、と。


www.youtube.com

よく言われる言葉として「人として」ってやつがあります。

知識なくても「人として」普通わかるだろ!、とか、知識じゃ人の心は変わらないだろ!、とか。 

でもね。

差別をなくす、より少なくしていく、には、やはり「知る」ことが大切だと思うのです。

それは『ぼくはイエローでホワイトで、ちょっとブルー』を読んだときも実感した。

著書の中に「差別」のことが何度か出てくるんだけど、「差別をなくすには教育が大事」という事例が書かれている。

教育っていっても単に「差別はやめましょう」っていうやつじゃない。著者ブレイディみかこさんの息子さんが通っていた学校で行われていた授業はもっと具体的で、先生からの一方通行の知識通達だけじゃなく、生徒同志のディスカッション、自分の考えを言い他者の発言を聞きそこからまた自分の考えを深める(熟考)、という行程があった。

「無知」からの思い込み、「無知」からの無理解、ってよくあるよ。

第一、知らないことには関心を持とうにも持てないわけだし、知らないってことはその人の世界の中に存在してないってわけだ。

私も、調べて学んだ結果、全く逆の認識になるってこと、あった。
もちろん、変わらないこともある。けど、その場合は、それに対する信頼感が増すから、どっちに転んでもいいことしかない。

もちろん、知識だけあればいい、ってわけではない。

自分では差別しているつもりはなくても、そうなっていることもある、し、
差別が空気のようになっていれば、それに気がつくことは容易じゃない。

かといって、「炎上」を恐れ過ぎて、当たり障りのない表現しかできなくなる、っていうのはこれまた貧しすぎる・・・同調圧力の加担者になっちゃうのもなんだかな〜と。

じゃどうすればいいのさ?

という問いかけには、どう答えたらいいんだろう??

現時点では、「人や人間性ではなく、この行為自身を指摘する。そして何がそうさせたのか?と考えてみる。」と、若干めんどーくさい答えに辿りつく。

これは勝手な憶測ですが、メンタリストDaiGoさんの攻撃性は「いじめを受けた」体験に起因するでしょうね。

いじめ=暴力、ですので、「暴力は暴力を生む」という暴力の連鎖が見えます。

克服したと思っていても、無意識の傷は残っているし、それがあるトリガーで刺激されると「攻撃」が出てくる。

それは誰しも持っているものだし、私もバリバリに持っています。

にんげんだもの。。。by 相田みつを

このあたりの深掘りは、ぜひ『魂の殺人』を読んでみてください。

hitokadoh-aider.hatenadiary.jp

差別に関しては、これめちゃおすすめです。

無意識って広く深い。とてつもなく暗いので、絶望する。
だからこそ、とてつもない可能性があるんだよね。

陰陽転化、ですな。

最後に、さらにバージョンアップされたDaiGoさんの姿を楽しみにしています!

 

人生は面白い。

  

お得なタオパッチのキット「免疫システムブーストキットが登場しました!!

ウェブサイト:東京都 神楽坂・西荻|はり灸 一香堂|鍼灸でいのち磨き
女性限定 出張鍼灸ホーム | おうちで鍼灸 一香堂(ひとかどう)
タオパッチ:量子デバイス | 鍼灸師がタオパッチのリモート相談 | タオパッチ体験会@神楽坂
Facebookはり灸 一香堂 - ホーム | Facebook
Twitterはり灸一香堂@神楽坂の古民家 | Twitter
Instagramhttp://www.instagram.com/hitokadoh/

 

 

月一の「全身+美顔はり灸」で肌の透明感アップ

今年から月一ペースで、全身+美顔はり灸を受けて下さっているEさん。

先日お見えになったのですが、一段とお肌の美しさが増しており、嬉しい驚きでした!

そのことをお伝えしたら、ご自身でも感じていらっしゃっていて、
「やっぱりそうですよね!この前お店(確か化粧品屋さん)の方に褒められました!!
とのこと。

前回のとき、不正出血が続いていると聞いて、心配していたのですが。今回確認したら、月経が来た後は止まった、とのことでした。

今回のEさんのお肌の透明感を見て、「あれは瘀血だったのか??」と思った次第です。

美容鍼灸は、むくみやリフトアップの面で注目されていますが、お肌の質そのものの改善にもつながるのだな〜、とまた実感しました。

Eさんは身体と顔両方のはり灸を受けられていますから、その相乗効果の可能性もあるでしょうね〜。

お肌がきれいになると、気分も上がりますよね⤴️⤴️⤴️

全身はり灸を受けた方でも(特に背中を見たとき)皮膚のくすみが晴れてきたと感じることが多々あります。もちろん、女性男性問わず。

やはり、巡り、は大事ですね〜。

全身+美顔はり灸」、月一の習慣にいかがでしょうか?

f:id:hitokadoh:20210817230623j:plain

 

人生は面白い。

  

お得なタオパッチのキット「免疫システムブーストキットが登場しました!!

ウェブサイト:東京都 神楽坂・西荻|はり灸 一香堂|鍼灸でいのち磨き
女性限定 出張鍼灸ホーム | おうちで鍼灸 一香堂(ひとかどう)
タオパッチ:量子デバイス | 鍼灸師がタオパッチのリモート相談 | タオパッチ体験会@神楽坂
Facebookはり灸 一香堂 - ホーム | Facebook
Twitterはり灸一香堂@神楽坂の古民家 | Twitter
Instagramhttp://www.instagram.com/hitokadoh/

 

嚥下障害に対する鍼

先月から訪問している患者さん、嚥下障害による肺炎の入院から退院されてきた、という話を聞いたので、嚥下障害に関する鍼灸の研究報告がないかな?と思っていたところ・・・Twitterで発見。

原文はこちら→

過去東北大学で行われた研究報告の紹介記事、ですかね。

2003年4月発表の研究によると、

脳血管障害と誤嚥の既往がある高齢者(41人)に対して下肢の2つの経穴(膝下の足三里穴および内果後方の太渓穴)に、鍼(セイリン社製,セイリンディスポJタイプ1番,直径0.16mm,長さ40mm)を10mm の深さで刺し15分間置いたところ、嚥下反射潜時(latent time of swallowing re- flex:LTSR)が改善した。また、その効果は1回の鍼刺激後7日間持続した。

また、

嚥下造影を用いた研究2005年3月発表の研究報告では、脳血管障害と誤嚥の既往がある高齢者(32人:女性20+男性12のうち、18人:女性10+男性8に鍼治療として足三里と太渓への鍼刺激を1回15分、週3回、4週間施行した。残りの14人:女性10+男性4は鍼なしで通常ケア。
水・流動食・固形食による嚥下造影検査を介入前後で施行したところ、咽頭における食物残留量が有意に減少し、誤嚥は認められなくなった。 また、水と流動食を嚥下するのに要する時間が有意に短縮した。

嚥下反射とは少し離れるが、足三里と太渓に腰部の経穴である腎兪への鍼刺激を加えることで、歩行障害患者の歩行機能およびADLの改善が認められることも報告している

足三里と太渓は、筑波大学等の研究報告でも用いられていました。大学が独自に開発した頚部装着型嚥下機能計測機器を用いて嚥下音を解析した研究でも、嚥下機能に対する鍼治療の有用性が示唆されています。

円皮鍼(パイオネックス)と針のついていないプラセボ鍼の二重盲検比較試験も行われていました(2014年12月)

65歳以上の脳血管障害をもつ症例(29人:女性19+男性10)を、group 1(10人):経穴(足三里・太渓)に円皮鍼を貼付する群、group 2(10人):経穴プラセボ鍼を貼付する群、group 3(9人):経穴ではない部位に円皮鍼を貼付する群に無作為に振り分けた。円皮鍼・プラセボ鍼を4週間連日貼り替えたところ、介入前後のLTSRはgroup 1で有意に改善した(6.9±2.3 vs 2.5±0.3秒,p=0.005)。group 2, 3では有意な変化は認めなかった。group 1のLTSRの変化量はgroup 2とは有意に 差があったが(p=0.008)、group 3とは差がなかった(p>0.99)。以上のことから、円皮鍼の貼付により脳血管障害をもつ高齢者の嚥下反射が改善することが示唆された。

上記については、症例数が少なく観察期間が短い、また脳血管障害以外の嚥下障害への有用性などさらなる研究が必要、とのこと。

誤嚥が起こる原因の一つに、嚥下反射・咳反射の低下があります。
この2つの反射が正しく機能するには、(略)サブスタンスPが、咽頭や気管内組織の末梢神経において一定に保たれていることが必要です。そのサブスタンスPは、黒質線条体で合成されるドパミンにより、その合成が促進されることがわかっています。脳血管障害などで黒質線条体を含む深部皮質に障害が起こると、ドパミンの合成能も低下し、それが嚥下機能の低下を引き起こすとされています。

頚部の鍼通電刺激により、嚥下機能改善や孤束核における5-HT1Aを発現することは確認されていますが、黒質線条体におけるドパミンの合成についての調査研究はまだ見当たりません。

ですが、いくつかの研究から、鍼刺激がドパミン合成に影響し嚥下障害を改善する可能性が期待されます。
ラットに対する研究ではありますが、脳血流の改善効果梗塞直後の脳梗塞の縮小効果など鍼刺激脳血管障害に関連する報告や、同じ黒質線条体の問題であるパーキンソン病モデルラットを用いた研究で、鍼刺激がドパミンを合成する黒質線条体の細胞死を予防する報告が出ています。

嚥下機能に有用と考えられる経穴も紹介されていました。

嚥下障害の東洋医学的分類のパターンが大きく分けて3つ。

  1. 体力はあるが何かが邪魔をして嚥下できない状態:現代医学的には「頚部外傷および頚部腫瘍」に相当。この場合、問題が起きている局所近辺を選択します。最近の報告で用いられている廉泉(CV23)と風府(GV16)が相当。
  2. 体力はあるが嚥下する力が発揮できない状態:現代医学的には「脳損傷および神経筋疾患」に相当。この場合「筋」に対するアプローチとして、太衝(LI3)と陽陵泉(GB34)が挙げられます。これらの経穴パーキンソン病モデルラットの研究で使われていました。
  3. 体力の低下や加齢により嚥下する力が弱い状態:現代医学的には「高齢者における)脳血管障害」に相当。体力の低下などを有する際に用いるものとして、太渓 (KI3)と足三里(ST36)が挙げられます。

海外では、嚥下障害を改善させる方法の一つとして、鍼灸の有用性が報告されているようですね。 

2021年3月に、中国から、脳卒中後の嚥下障害に対する鍼治療のシステマティックレビューおよびメタアナリシスが出ていました。ここでも、嚥下障害患者の嚥下機能が鍼治療によって大幅に改善すると結ばれていました。

Conclusions: The existing evidence supports that acupuncture therapy can significantly improve the swallowing function of patients with dysphagia. 

f:id:hitokadoh:20210814193126j:plain

やはり中国はパイがでかいので症例数も半端なく多いから、研究にも最適な環境と言えますね。 

引き続き、面白そうな研究・論文がありましたら、紹介していきます!・・・という意欲は持っています^^;

注:引用部分のピンク色イタリック体部分は、引用者が追加しました。

 

 

人生は面白い。

  

お得なタオパッチのキット「免疫システムブーストキットが登場しました!!

ウェブサイト:東京都 神楽坂・西荻|はり灸 一香堂|鍼灸でいのち磨き
女性限定 出張鍼灸ホーム | おうちで鍼灸 一香堂(ひとかどう)
タオパッチ:量子デバイス | 鍼灸師がタオパッチのリモート相談 | タオパッチ体験会@神楽坂
Facebookはり灸 一香堂 - ホーム | Facebook
Twitterはり灸一香堂@神楽坂の古民家 | Twitter
Instagramhttp://www.instagram.com/hitokadoh/

 

『82年生まれ、キム・ジオン』読後のズドーン感

今さらですが、先日『82年生まれ、キム・ジオン』を読みました。

2019年のベストセラー、なので、読んだ方もたくさんいらっしゃるでしょう。

読んでいる最中も読んだ後も、心の奥が痛くて、一言で言えば、ちょっと「陰鬱」になった。

私自身、韓国についてはそんなに詳しくはない。

K-POPもあまり聞かないし、韓国映画はあまり見ないし。
韓国ドラマでちゃんと見たのは「ホジュン~宮廷医官への道~」くらいかな〜。鍼の場面が出てくるよ、と聞いて見た。
チャングムの誓い」にも鍼のシーンは出てくると聞いてチャレンジしたが、あまりに長くて、チャングムが鍼を使う前(薬草係になったぐらい)で挫折した…

とはいえ、接点がないわけではなく。

1990年代初めには毎年韓国に旅行に行った。韓国人と結婚した知り合いもいた。

会社員時代には、韓国人の同僚と仕事し、韓国の顧客とコンタクトした。最初で最後の海外出張がソウルだった、という過去がある。浅薄ではあるけれど、仕事はやりやすかった印象がある。

地理的に近く文化的にも影響を受けているので、日本と似ている部分もあるが、全然違う部分もある。ま、当然ですよね?

そして、『82年生まれ、キム・ジオン』なのだけれど、タイトル通り、82年生まれのキム・ジオンという女性の物語。

物語に出てくる社会的、文化的背景からの無言、あるいは「常識」という名のプレッシャーが、かなり痛い。
「常識って暴力だよね?」と言った誰かがいたが、それに同意できるほどの痛みだ。

と同時に、韓国の女性も同じような痛みを感じているのだな、というシンパシーは、心強い支えになり、その「痛み」の緩和剤にもなった。

印象的なのは、キム・ジオンの母オ・ミスク氏。現在よりもずっと縛りが強かっただろう前の世代の強さが頼もしい。

それにしても、だ。

そんなに長い物語ではないのに、この「ズドーン」感はなんだ??

と考えていたところ、多分、最終章の精神科医(男性)の部分がトドメだったんじゃないかと。

キム・ジオンのカウンセリングをしている精神科医の日常での無自覚さが、私の「ズドーン」の底をさらに掘った、感じ。

物語の中に、私は「救い」は見つけられなった。

でも・・・

「救い」は、無自覚な痛みを顕在化することから生まれるのだ。おそらく。

そのために、まずは隠された傷に気付くことが大事なのだ。
82年生まれ、キム・ジオン』はその過程の一つなのだと思うことにした。

 今、ふと気になって、日本が120位だった2021 Global Gender Gapで韓国は何位なんだろう?と調べてみた。

jp.weforum.org

韓国は102位でした。

f:id:hitokadoh:20210726103552p:plain

 

youtu.be

 

人生は面白い。

  

お得なタオパッチのキット「免疫システムブーストキットが登場しました!!

ウェブサイト:東京都 神楽坂・西荻|はり灸 一香堂|鍼灸でいのち磨き
女性限定 出張鍼灸ホーム | おうちで鍼灸 一香堂(ひとかどう)
タオパッチ:量子デバイス | 鍼灸師がタオパッチのリモート相談 | タオパッチ体験会@神楽坂
Facebookはり灸 一香堂 - ホーム | Facebook
Twitterはり灸一香堂@神楽坂の古民家 | Twitter
Instagramhttp://www.instagram.com/hitokadoh/

 

 

たった4本で美容鍼!

先週、美容鍼のセミナーに行ってきました。

今までの美容鍼とは少し違っていて、たった4本の鍼で神経(筋肉じゃないところがミソ)に電気を流し顔全体にアプローチする『FN』(Four Needlesの略、だと思う)という手法。
顔面神経麻痺の治療方法が元になっています。そのまま使うとかなり痛いらしいので、鍼を刺す場所を少し変え、美容用に改良したものだそうです。

私自身電気刺激が好きではないため、今まで「電気」を敬遠していました。人様にやる前に自分が体験しないとならないわけで、私にとってはチャレンジングでした(汗)。

・・で実際受けてみたら、全然大丈夫でした!!

筋肉ではなく神経へのアプローチなので、私が想像していた顔の筋肉がビクビク動く、というのがない。ピリピリしたまさしく「電気」が流れている感覚。
「強刺激を感じないのにスッキリする!」という発見でした。
頭皮の緊張も取れたようで、セミナー後の眠気がすごかったです!

他には、
◎ 鍼の数が少ないので内出血のリスクが減る
◎ 従来の美容鍼を追加しても可、
などの特徴があります。

開発した先生曰く「デメリットはインスタ映えしない」こと。
絵面が地味ですもんねw

この手法が可能になった一つは、ピコリナという低周波治療器ができたからだそうで。 

技術の進歩のおかげで、私の「電気刺激嫌い」も克服されました!

食わず嫌いはダメですね〜。

というわけで、美顔鍼灸に導入していきたいと思います。

まずは、ピコリナ をゲットせねば!

 

人生は面白い。

  

お得なタオパッチのキット「免疫システムブーストキットが登場しました!!

ウェブサイト:東京都 神楽坂・西荻|はり灸 一香堂|鍼灸でいのち磨き
女性限定 出張鍼灸ホーム | おうちで鍼灸 一香堂(ひとかどう)
タオパッチ:量子デバイス | 鍼灸師がタオパッチのリモート相談 | タオパッチ体験会@神楽坂
Facebookはり灸 一香堂 - ホーム | Facebook
Twitterはり灸一香堂@神楽坂の古民家 | Twitter
Instagramhttp://www.instagram.com/hitokadoh/

 

『東京人』7月号、返品寸前のところゲット!!

『東京人』8月号の発売日に、代々木上原文教堂で、返品の箱の中から出していただいて、無事買えました〜!店員さん、ありがとう!!

Twitterで話題に上がっていて、読みたかった

東京人 2021年7月号 特集「はじめて知る 東洋医学のチカラ」』をようやくゲット。。

f:id:hitokadoh:20210705100104j:plain

小曽戸洋先生が書かれた記事もあったりして、かなりガッツリ掘られていますね。

大浦広勝先生が杉山和一について書かれた記事もありました。

雑誌に紹介されていた植物園や東洋医学ミュージアム、巡りたいね〜。

 

人生は面白い。

  

お得なタオパッチのキット「免疫システムブーストキットが登場しました!!

ウェブサイト:東京都 神楽坂・西荻|はり灸 一香堂|鍼灸でいのち磨き
女性限定 出張鍼灸ホーム | おうちで鍼灸 一香堂(ひとかどう)
タオパッチ:量子デバイス | 鍼灸師がタオパッチのリモート相談 | タオパッチ体験会@神楽坂
Facebookはり灸 一香堂 - ホーム | Facebook
Twitterはり灸一香堂@神楽坂の古民家 | Twitter
Instagramhttp://www.instagram.com/hitokadoh/