一香堂(ひとかどう)の身辺雑記

人生面白がる!一香堂はり灸師@神楽坂の気まま綴り

ライフスタイルの見直しはやっぱり大事

前回 に引き続き、

天然ホルモン実用ガイド―天然のプロゲステロンが女性の健康を守る! 』について。

天然プロゲステロンの効果を感じられないという場合の、答えの一つに、

貧弱な食習慣や運動不足はもちろん、なんらかのストレスをかかえている。

の「ライフスタイルも見直す」という章にある「食生活の指針」を引用してみましょう。

◉糖分と精製された炭水化物を最少限にすること(ソーダ類、クッキー、チップス、アイスクリーム、白いパン、白米、パスタなど)

◉食事のたびに蛋白質を摂ること(肉、魚、卵、チーズ、ナッツや種、豆腐)

◉高繊維質のものをたくさん食べること(野菜、果物、全粒パン、玄米)

トランス脂肪酸を避けること(水素添加オイル、マーガリン)

◉適度に脂肪を摂ること(脂肪は消化の速度を遅くし「満腹信号」を脳に送る)

これらはホルモンのバランスを崩すそれほど明確ではない原因なのですが。

ホルモンやその分泌腺は単独で機能しているわけではなく、若いときは不健康なライフスタイルでもなんとかやり過ごせたが、三〇代半ばともなればそのつけがまわってきて、五〇代までにはそれが病気の原因となってくるのですよ。

他には、運動はホルモン・バランスの基礎である 、とも。
人間の体は動くために作られているのだから。

個人的には、最後のコレ↓結構重要と考えています。

生活環境を浄化するということで、家の中から体外エストロゲン(環境エストロゲン)を追放する、ということ。

体外エストロゲンとは、自然界には存在しないエストロゲンで、農薬、界面活性剤、プラスチックの原料の中に含まれている化学物質です。
環境ホルモン、とも呼ばれています。
毒性が強く、人体から排出するのが難しい、と言われています。

◉農薬や除草剤、殺虫剤や殺菌剤の類はすべて捨ててしまおう。

◉ネイルエナメルやリムーバーを捨ててしまおう。吸い込むのも、爪に塗るのも有害である。

◉繊維柔軟剤を使わないこと。(略)肌からあらゆる成分を吸収することになる。

◉ほとんどの香り付け商品や香水は石油科学を基にしているから、吸い込むと直接脳に入ってしまう。石油ベースの空気清浄剤や香水は使わないこと。

◉新しい家は有毒ガスの宝庫である。接着剤や繊維板、新しいカーペットやペンキなどから出るガスが有害なのだ。

思った以上に、身の回りに体外エストロゲンが存在していることに驚きます。

これらの工業製品が、あなたのホルモン・バランスにどの程度影響を与えているか、正確に測ることは難しいです。

が、「事実として知っておく」ことは大事かな、と思います。

私に関して言えば、子宮筋腫があるとわかって(30代半ば)から変えたことがいくつかありました。

f:id:hitokadoh:20191204221918j:plain

その結果、筋腫はなくならなかったけど、大きくもなりませんでした。

そして、今のところ、悩むような更年期症状はありません。将来はわかりませんが・・・

こういうことの原因は一つではないし、影響がすぐ表出するわけではないので、特定することが難しいです。

化学物質の感受性も個体差があるので、誰でも等しく症状が出るわけでもありません。

かと言って、あらゆることにナーバスになり恐怖を感じて生活することは、からだへの悪影響でしょう。

私がやってきた上記のことは、頭で考えて決めたわけではなく、もっと感覚的なものでした。
「なんか心地悪い」「なんか息苦しい」、気のせいだと言われればそれで終わり、ぐらいの、からだの微細な反応、皮膚感覚の声に従った結果です。

これは、単なる選択です。

ライフスタイルを見直しても、改善しないこと、もちろんあるでしょう。

その時は、天然プロゲステロンクリームは、有力な選択肢になるでしょう。

保険適用外ですが、ナチュラルホルモン補充をやっている婦人科もあるようです。保険適応で使用されるのは「合成ホルモン剤」なのね〜、残念… 

自分に合った選択ができるといいですね。

 

人生は面白い。

 

ウェブサイト:東京都 神楽坂・西荻|はり灸 一香堂|鍼灸でいのち磨き
タオパッチ:タオパッチ 量子デバイス | 東京新宿区 | タオパッチ体験会@神楽坂、鍼灸師がアドバイス
Facebookはり灸 一香堂 - ホーム | Facebook
Twitter一香堂 (@hitokadoh894) | Twitter
Instagramhttp://www.instagram.com/hitokadoh/