読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

hitokadoh姉さんの身辺雑記

鍼灸師、心に浮かんだこと、あれこれつづります。

ネパール棒灸がやってきた

先日、神田に行く用事があったので、三景に行って、ネパール棒灸を購入してきました。

店主(えのさんというらしい)のネパール棒灸体験話によると、元気なときはネパール棒灸の氣持ちよさをあまり感じないそうです。
逆に、「ものすごく氣持ちいいってときは、氣をつけたほうがいいですよ。それだけ、からだが良くないってことですから。」
う〜ん、確かに!

初めてネパール棒灸受けたときに、そんな感じがしました。
始めは入ってくる熱がとても心地よく、「あ〜極楽〜〜」状態でしたが、だんだんとその熱が「おなかいっぱい」になってきて、「もう十分です」となりました。

からだはちゃんとわかるんですよね、必要なもの。

まだ寒い時期は続きますから、ネパール棒灸、活躍させたいです

 

人生は面白い。