hitokadoh姐さんの身辺雑記

人生は面白い。鍼灸師、あれこれ綴ってます。

違和感

いつからか、周りに馴染もうとするのを止めた。

そうなると、周りから浮くことは、普通のこととなった。周りとの「違和感」と常に一緒にいたので、それは日常となった。

こうして、「違和感」と友達になったので、怖いと思わなくなった。

そうしたら、自由に、新しい人々に会うようになった。
自由に、新しい場所に出かけるようになった。

「神様は同じ人は創らないんだ。だから、みんな違うんだ」と、誰かが言っているのを聞いた。そうだとすると、「違和感」があるのは、当たり前だわ。

「違和感」は、私がこの世に生まれてきた証拠なんだ。

「違和感」とともに寛ごう。

 

人生は面白い。