一香堂(hitokadoh)の身辺雑記

人生面白がる!一香堂はり灸師@神楽坂の気まま綴り

2016-01-11から1日間の記事一覧

闇と光の子

ヒトは闇を畏れる。 なぜなら、闇は、あまりにも広く深く底がなく、すべてを飲み込むから。 そこではすべてが消える。 ヒトもモノも時間も、イノチも消える。 消えて、すべて溶ける。すべてなくなり、すべてがある。 そういえば、すべては闇から生まれること…