hitokadoh姉さんの身辺雑記

鍼灸師、心に浮かんだこと、あれこれつづります。

持ち物のデトックス

からだのデトックスが進んだせいか?
今月に入ってから、持ち物のデトックスに引きつけられております。

ミニマリストですよ!!

ググってみると、それ関係のブログ結構あり、読んで参考にさせてもらっています。

去年の2月の引っ越しのときに、かなりいろいろ整理したのですが(部屋が狭くなったのでね)。

例えば、電子レンジ、手放しました。
家でDVDをほとんど見てないことに気がついて、DVDプレーヤーも手放しました。
使っていない布団、ホットカーペットも。
今の家は下駄箱がないので、靴も半分くらい減らしました。
もちろん、洋服も(このときは『こんまり方式』が大活躍!)。

そんな甲斐もあって、「荷物収まるかな〜??」という引っ越し前の心配も、無事クリアーしたのでした。

しかし、それから1年半ほど・・・・

何もしていないと、持ち物は確実に増えていきますね。
特に、本と洋服・・・

そんなときに、目にしたのがこのお部屋です。
シンプルだけど、無機質でなく、温かい部屋ですよね〜。

興味は、シンプルライフからミニマリストへ。

ミニマリストとは、「最小限主義者」。
極限まで、物を持たない人のことだそうです。

今の私は、そこまでミニマイズできないけど、
『物を持つ』ということに、究極に向き合っていこうと思っています。

軽やかに生きるためにも、まずは、持ち物からね。

まずは、1年間使わなかったものを手放そう。