hitokadoh姐さんの身辺雑記

人生は面白い。一香堂のはり灸師、あれこれ綴ってます。

おかえり!ディディミ(蒸留器)

家では蒸留水を使っています。

2010年にテンプル・ビューティフルでディディミを購入(現在は取り扱いなし)。

www.caycegoods.com

それ以降、時々クエン酸でポットを洗浄しながら、使っていました。

先月、中蓋がかなり劣化している(写真なし)のに氣がつき、調べたところ、堺市にディディミサービスセンターがある模様。

brownlandone.shop-pro.jp

修理、点検、清掃の基本修理代3,800円に、状態によって部品代がプラスされます。
送料は、サービスセンターに送るときはこちらの負担です。
かなり良心的な料金設定です。

ディディミをパッケージする適当な箱がなかなか見つからず、ようやく修理に出せたのは2月22日。ポット内部も残留物が付着してひどい有様だったのが… 

昨日、ピカピカになったディディミちゃんが戻ってまいりました!

f:id:hitokadoh:20180307152404j:plain

ポットはピカピカに、若干黄色く変色して外側にヒビが入っていた内蓋は新品に!

f:id:hitokadoh:20180307153052j:plain

うっすら埃が溜まっていたファンもきれいに。

修理することができない電氣機器が多い今の時代、8年近く経っても修理可能で修理代も良心的という、本当にありがたいディディミです。購入するときは高かったけどね。

蒸留水によるデトックス法を提唱し自らも実行されていたブラウン・ランドーン博士をご紹介しているブラウン・ランドーン協会。

brownlandone.shop-pro.jp

現在は、ディディミよりかなりリーズナブルな蒸留器「メガキャット」を販売されています。


蒸留水器「メガキャット」

ランドーン博士のことは全然知りませんが、こちらのサイトを見ると、思想家、コーチと呼ぶほうが合っている方のようです。

私自身は「蒸留水は浄化に良い」と聞いて飲み始めたのですが…

昨年お会いした"水の専門家”と称する方は「蒸留水はやめなさい」と言われていました。

・・・と言うわけで、蒸留水については賛否両論ありますので、ご自分のからだと相談のうえ判断することをおすすめいたします。

私は…といえば、相変わらず蒸留水を使っています。東京都23区の水道水利用者なのでね。蒸留水を作った後のディディミ内の匂いとか汚れを見るたび、その必要性を感じます。

天然湧き水を汲んできている方はおそらく必要ないでしょう。

こちらを見ると、硬水などに含まれる身体が吸収しにくい無機ミネラルを過剰に摂取するのは良くないようですが。

私は希望の命水愛飲者でもあるので、自然の形でミネラルが含まれているならば問題ないのでは?、と考えています。

ただ体質的に硬水が合わない方はいらっしゃるので、やはり自分のからだでチェックすることは大切です。

一つありました、皆さんにおすすめできる蒸留水の使い方。

お料理で使うのはオススメです。蒸留水は「エンプティ・ウォーター」とも呼ばれるように、素材や調味の味を引き出すのに長けています。お茶やコーヒーにもいいですね。

あっ!でも…素材の味が出るため、あまりよろしくない素材の場合は却ってバレますかね?
実験する勇氣のある方、ぜひやってみて、実験結果を教えてください(笑)

 

人生は面白い。 

 

ウェブサイト:古民家で鍼灸@神楽坂/西荻窪〜はり灸 一香堂
Facebookはり灸 一香堂 - ホーム | Facebook
Twitter一香堂 (@hitokadoh894) | Twitter
Instagramhttps://www.instagram.com/hitokadoh/?hl=ja