一香堂(ひとかどう)の身辺雑記

人生面白がる!一香堂はり灸師@神楽坂の気まま綴り

土用灸で夏バテ対策

土用の丑の日にうなぎを食べる」という習慣はご存知ですよね?

今年の土用の丑の日は明日の7月21日と8月2日。
一般的には、夏土用の最初の丑の日を「土用丑」と称してうなぎを食べる日なので、明日がうなぎの日になりますね。

夏の土用の期間は夏バテしやすい時期ですので、昔から「精の付くもの」を食べる習慣があります。うなぎのほか、土用しじみ、土用餅、土用卵などがあります。

「土用灸」という言葉もあります。
夏の土用にお灸をする習慣が昔からあり、俳句の夏の季語にもなっています。
昔の人も、夏の暑さを乗り切るためにお灸が効果的だと知っていたんですね〜。

日蓮宗のお寺では、土用の丑の日に「焙烙(ほうろく)灸」が行われます。
焙烙(ほうろく)という素焼きの皿を頭上に乗せ、そこにもぐさを置きお灸をすえ、加持を行います。古くから、頭痛除け・夏バテ防止にご利益があると言われています。

神楽坂の善國寺でも、ほうろく灸のご祈祷をやっています。
今年は申込できませんでしたが、来年はぜひ行ってみたいものです。

夏バテ対策にも、お灸しましょう!

f:id:hitokadoh:20200721224726j:plain

 

人生は面白い。

 

お得なタオパッチのキット「免疫システムブーストキットが登場しました!!

ウェブサイト:東京都 神楽坂・西荻|はり灸 一香堂|鍼灸でいのち磨き
タオパッチ:量子デバイス | 鍼灸師がタオパッチのリモート相談 | タオパッチ体験会@神楽坂
Facebookはり灸 一香堂 - ホーム | Facebook
Twitterはり灸一香堂@神楽坂の古民家 | Twitter
Instagramhttp://www.instagram.com/hitokadoh/