一香堂〜hitokadoh〜の身辺雑記

人生は面白い…はず。はり灸師@一香堂 in 神楽坂、好き勝手に綴ってます

「アイデアいっぱいの人は深刻化しない」

以前、鎌倉投信のことを書いたことがあります。

hitokadoh-aider.hatenadiary.jp

鎌倉投信が発行している「結いだより」、鎌倉投信が運用している投資信託「結い 2101」の月次運用報告書でもあるのですが、読み物としても面白いです。

特に、投資先の会社紹介が好きです。

普通、投資信託の運用報告書だと、最近の株式市場の動向と見通し、いろんな数字が書いてあるもの。市場に興味がなければ、読みたいという気持ちすら起きない代物です(私にとっては)。

でも、鎌倉投信の「結いだより」は、「人」が感じられます。
会社のことを法人と呼びますよね。
その文字通り、会社は数字でなく「人」だったんだ、ということを、改めて感じさせてくれる報告書です。

ま〜、私の投資金額など微々たるもんですが、「応援」「貢献」の一部になっている感を感じさせてくれる投信です。

その「結いだより」110号の「いい会社の本棚」で、面白法人カヤック代表取締役CEOの柳澤大輔氏が本を紹介されていました。

目を引いたのは、そこに書いてあった柳澤さんの座右の銘

f:id:hitokadoh:20190601112958p:plain

イデアいっぱいの人は深刻化しない (ポール・ヴァレリー

ポール・ヴァレリー(Paul Valery)は、大詩人であるとともに20世紀のフランスを代表する偉大な知性として認められている人であるそうです。

軽いイナズマに打たれた感じでした。

ぜんぜん結びつくことすらなかった・・・・アイデアいっぱい、と、深刻化。

ということはだよ、やたらシリアスな状態っていうのは、アイデア欠乏状態、ってことになりますね。

深刻化の状況を嘆く前に、自分のアイデアの貧しさに氣がつけ!ってことか…

嘆くのは、状況ではなく、発想の貧しさでしたぁ。HAHA。

ついでに、と言ってはなんですが…

柳澤さんがおすすめしていた『武学入門 武術は身体を脳化する〈新装改訂版〉』注文しました。ら間違えて、古い方を買ってしまった(汗)

武術はやりませんが、鍼うつときの参考になるかと思って。力そのものが必要なくなるという世界に触れてみたいと思います。

 

人生は面白い。

 

ウェブサイト:東京都 神楽坂・西荻|はり灸 一香堂|鍼灸でいのち磨き
タオパッチ:タオパッチ 量子デバイス | 東京新宿区 | タオパッチ体験会@神楽坂、鍼灸師がアドバイス
Facebookはり灸 一香堂 - ホーム | Facebook
Twitter一香堂 (@hitokadoh894) | Twitter
Instagramhttp://www.instagram.com/hitokadoh/