hitokadoh姐さんの身辺雑記

人生は面白い…はず。はり灸師@一香堂 in 神楽坂、好き勝手に綴ってます

思いの外深かった『魔法のコンパス』

 西野亮廣著「魔法のコンパス」読みました。

魔法のコンパス 道なき道の歩き方

魔法のコンパス 道なき道の歩き方

 

読もうと思ったきっかけは、twitterフォローしているかさこさんのこのブログだった、ように記憶しています。

kasakoblog.exblog.jp

でも、すみません…購入して読んだのではありません。図書館で借りました。

さすが人氣本だけあって、だいぶ前に予約して、順番がこの度回ってきました。

昔「はねるのトびら」を見ていた時期がありましたが、西野さんのこと、あまり知りません。絵本『えんとつ町のプペル』では、「へ〜、こんなこともやるんだ〜」と驚きました。

それで『魔法のコンパス』、とても面白かったです!発想のしどころが、面白い。お〜〜、そう考えるのか〜!!、とインスパイアされまくりました。

タモリさんの「戦争はなんで無くならないか」理論は、ゾクッときました。Love & Peaceと言うけれど、Love(狭義のlove)があるからPeaceに辿りつけない…って、この世のパラドックス感にちょっとうちのめされた。

西野さんは「僕らは戦争を無くすことはできないかもしれないけど、止めることはできる」。感動している間はピストルの引き金を引けない、だったら、感動の時間を長くすればいいじゃん、と結論づける。

それがエンターテイメント、と言うわけです。 

集客のこととか、見せ方、売り方、仕掛け方いろいろ語っていて、ちょっとしたマーケティング論みたいにも読めました。

アンテナの立ち方が、違うな〜。

おばちゃん世代にはとても勉強になりました!

 

人生は面白い。

 

ウェブサイト:東京都 神楽坂・西荻|はり灸 一香堂|鍼灸でいのち磨き
Facebookはり灸 一香堂 - ホーム | Facebook
Twitter一香堂 (@hitokadoh894) | Twitter
Instagramhttp://www.instagram.com/hitokadoh/