hitokadoh姐さんの身辺雑記

人生は面白い…はず。はり灸師@一香堂 in 神楽坂、好き勝手に綴ってます

からだの冬支度

先週木曜は満月でしたね。

満月、でなくても、月明かりの中を歩いていると、いろいろな思いがふわっと浮かんでは消えていきます。

月の光の、炙り出し絵のように。

そういえば、「月がきれいに見える空気が澄んだ夜の、翌朝は寒い」とどこかのお天気キャスターが言っておりました。

晩秋です。からだの冬仕度を始めましょう!

冬仕度ってなに?って話ですが、ま、からだを温めるってことですね。

温かい飲み物、食べ物にする、お風呂にゆったり入る、お灸もいいですよ。

こちらの本によれば、この時期からだは冬に向けて骨盤が閉まってくるので、本来なら、たくさん食べたくはならない、そうです。

身体感覚を磨く12カ月 (ちくま文庫)

身体感覚を磨く12カ月 (ちくま文庫)

 

たくさん食べたくなってしまう時は、冷えが進んでいないか点検してみてください!

私のありがちなのは、「最近食べ過ぎてるな〜」と自覚があるのにも関わらず養生せず、そのまま食べ続けて、そのあと風邪を引く、というパターン。

冷えプラス、食べ過ぎでさらに胃に負担をかけて、見事に「虚」ができ、邪が入るわけです。

お腹いっぱい お腹いっぱいで苦しい
よく心に留めておきます。 

 

人生は面白い。

 

ウェブサイト:東京都 神楽坂・西荻|はり灸 一香堂|鍼灸でいのち磨き
Facebookはり灸 一香堂 - ホーム | Facebook
Twitter一香堂 (@hitokadoh894) | Twitter
Instagramhttp://www.instagram.com/hitokadoh/