hitokadoh姐さんの身辺雑記

人生は面白い。一香堂のはり灸師、あれこれ綴ってます。

ミネラルに注目!

マドモアゼル愛先生が、最近マグネシウムのことをブログに書かれています。

ameblo.jp

ameblo.jp

愛先生のお考えでは、現代人のほとんどがマグネシウム不足に陥っているのではないか?ということ。

マグネシウムの力は数ヶ月前からベビーマグちゃんで洗濯していて実感していますが…

マグネシウムだけではなく、ミネラル全体が不足しているのでは?、というのが私の実感です。

希望の命水を愛飲しているから言っているわけではない、わけではないですが(笑)
こちら⬇️でも書いてますが、初めて希望の命水を飲んだときのクリアな感じ、からだに染み渡る感じは衝撃的でした。
ま、そのときの私のからだがそれだけミネラル不足していたっていうことでもあるのですけど。
hitokadoh-aider.hatenadiary.jp

感覚は人それぞれなので、飲んでも「よくわからない」って方ももちろんいます。
そんなときは、バランステストやってみるとわかりますよ。

誰でも出来る!『見えないチカラ』のやり方

バランステストを一緒にやる相手がいない場合は、お一人でできる実験もあります!

希望の命水 見えないチカラ

これやっても何も感じない方は?
・・・おそらくミネラルが十分足りているのでしょう!素晴らしい!おめでとうございます!!

「ミネラル不足」を検索していたら、良さげなサイトを発見!北海道岩内町の公式HP。
www.town.iwanai.hokkaido.jp

「なんで自治体のHPにミネラル?」と思ったら、この町の名物(?)が海洋深層水なのですね。こちらにもミネラルと生命誕生の関係が書かれていました。

1977年、生化学者の江上不二夫博士は、独自の調査で、海水中に含まれる元素の量と、生命が利用している元素の量には深い関係があることを見い出し、生命が海で誕生したことの証拠としています。 

ミネラル摂るときに大事なのは、地球が作りあげたバランス、なんだと思います。

希望の命水ご愛飲の方はよくご存知でしょうが、単一ミネラルの摂取はからだにとって弊害があります。

ameblo.jp

ミネラル単体を摂ることは、対症療法的です。

「骨弱いならカルシウム」「貧血だから鉄」ってとても簡単だしわかりやすい、薬の処方と同じ考え方です。
でも骨はカルシウムだけでできているわけではなし、血液も鉄さえあればいいというものではありません。全体性が欠落しています。

ミネラル摂るなら、人間が配合したものより、微妙なバランスで微量元素も含んでいる地球が作り上げたものの方がいいでしょう。

岩内町海洋深層水もいいでしょう。自然塩でもいいでしょう。
天然鉱石(黒雲母花崗斑岩)から抽出したミネラルを使っている希望の命水も、もちろんおすすめです。

植物ミネラルっていうのもあるらしいですね。初めて知りました。
ameblo.jp

社長も書かれているように、ミネラルは「鉱物・鉱石」の意味で、元はやっぱり鉱物なのです。

鉱物は昔からは薬としても使われてきました。漢方には鉱物の生薬もあります。 
有名どころでは「石膏」、冷やす性質があるので解熱剤などに使われます。
こちらのサイトによると、鉱石のほか、貝殻や角の生薬もあります。これってミネラルですよね?
www.takeda.co.jp

古の人々も、ミネラルの恩恵にあずかっていたんですね。

 

人生は面白い。

 

ウェブサイト:古民家で鍼灸@神楽坂/西荻窪〜はり灸 一香堂
Facebookはり灸 一香堂 - ホーム | Facebook
Twitter一香堂 (@hitokadoh894) | Twitter
Instagramhttps://www.instagram.com/hitokadoh/?hl=ja