hitokadoh姐さんの身辺雑記

人生は面白い。一香堂のはり灸師、あれこれ綴ってます。

息苦しい、のは、生き苦しい

息苦しい、のは、生き苦しい。

息苦しい、からといって、どこでも生き苦しいとは限らない。

あなたがいる、今そこが、生き苦しい、だけの可能性は高い。

あなたがいる、そこだけが、世界ではない。
あなたが想像する以上に、世界は広く深く、いろいろ違う。

あなたがいる、今そこが、息苦しいのは、そこがあなたには窮屈になってきた、可能性は高い。

そこの酸素量はあなたにとって足りなさ過ぎるけれど、そこを出たら、酸素量はあなたにとって充分過ぎるほど満ちている、可能性は高い。

その場所から新しい場所へ、異次元トリップ。

新しい場所は、今までと空氣の組成が違う。
移行直後の肺が新しい空氣組成に適応する、時間は必要だ。

だから、最初は息苦しい。

それは「生き苦しい」息苦しさか?

わかりません。

しばし息苦しさを味わえば、しばし生き苦しさと一緒にいれば、わかってくるかしら。

「そんなことしている間に、窒息死しちゃったらどうすんの?」

…どうしよう…か。

「そんな簡単にヒトは死なないよ」「ヒトはあっけなく死ぬよ」

二つの声が響いてきて、混ざり合って。

「いのちは大事にしよう」

結局キレイごとのような言葉しか吐けない、自分に反吐が出た。

 

人生は面白い。

 

ウェブサイト:古民家で鍼灸@神楽坂/西荻窪〜はり灸 一香堂
Facebookはり灸 一香堂 - ホーム | Facebook
Twitter一香堂 (@hitokadoh894) | Twitter
Instagramhttps://www.instagram.com/hitokadoh/?hl=ja