hitokadoh姐さんの身辺雑記

人生は面白い。一香堂のはり灸師、あれこれ綴ってます。

共鳴現象

今は「つながり」の時代、です。

「今は」ではなく、昔から人はつながりの中で生きてきたのですが、SNS花盛りのせいか「ソーシャルパワー」や「コミュニティ」が時代を変える、と言った類のことを聞きます。SNSが「つながり」のあり方を変えてきた、といえるかもしれません。

これから書く「つながり」はSNSとは関係ありません。

以前から、よくありました。
私が体調悪いタイミングが、やたら親と重なるのです。親から「この時期寝込んでいた」と聞くと、全く同じではないものの、私もその時期寝込んでいたということが頻繁にあります。

つい先日小田原へ帰ったときも、父親がその一週間くらい前から風邪で寝込んでいた、前日からようやく起きれるようになった、と聞いたのですが。私もやはり一週間くらい前に風邪をひいて、寝込むほどではなかったものの調子が悪かったのです。

離れて住んでいるので感染ったわけではないのですが…なんでしょうね〜、バイオリズムが似ているのでしょうか。あるいはDNAの共鳴(ありがたくない共鳴だ)なのでしょうか。

面白いですね〜。

昔あるワークショップで、その家系が持つ「呪縛」みたいなものがある、というようなことを聞きました。

例えば「代々〇〇歳ごろに亡くなる」とか「〇〇歳ごろに✖️✖️が起こる」とか、家系特有の年齢イベントのパターンがあるそうです。からだの遺伝子の問題でなく、先祖のパターンが無意識に刷り込まれているということもあるそうです。からだの遺伝だけでなく、意識の遺伝もあるってことですね。

興味深いのは、そのパターンに氣づくとその呪縛が解ける、とのこと。無意識の意識化が、何らかの力を生み出すのでしょうか。

私たちは、知らない間に先祖からの影響を受けているのでしょう。

共鳴は、時間も距離も超える、のでしょうか。

そういえば、今朝も共鳴現象、起こりました。

明日は母の誕生日。今朝ふと「花でも送ろうか」と思い立ち、実家に近い花屋にネット経由で、誕生日花セットを注文しました。
注文確定メールが届いた瞬間、まるでそれを察知したかのように、母から電話が!話題は誕生日とは関係なかったのですが。
こんにゃく芋からこんにゃくを初めて作ったんだけど、送ろうか?という電話でした。

花がこんにゃくに化けましたw 

f:id:hitokadoh:20180212115909j:plain

母作 手作りこんにゃく

人生は面白い。

 

ウェブサイト:古民家で鍼灸@神楽坂/西荻窪〜はり灸 一香堂
Facebookはり灸 一香堂 - ホーム | Facebook
Twitter一香堂 (@hitokadoh894) | Twitter
Instagramhttps://www.instagram.com/hitokadoh/?hl=ja