hitokadoh姐さんの身辺雑記

人生は面白い…はず。はり灸師@一香堂 in 神楽坂、好き勝手に綴ってます

「人体 神秘の巨大ネットワーク」見るべし

パン屋に併設されたカフェにて。
向かいに座っている、見たところ70代後半の女性お二人のお話が耳に入ってきました。

健康の話から、タモリと山中教授が司会進行役をやっている人体の番組を見た、と。
「人間のからだって不思議ね〜」

「うん、そうですよね〜!」と無言の同意を、向かいの席から送りました。

うちにテレビがないので、タイムリーではありませんが、これまでのシリーズ欠かさず見ております。
www.nhk.or.jp

「臓器は互いに情報のやりとりをしている」ということは、東洋医学ではごく当たり前の考え方ですが、この番組を通じてより広く認知されますね。

病巣、悪い部分だけにフォーカスして、より精密によりミクロに、切り刻んで診ていく特徴がある現代医学。もっと相関的にもっと身体全体的へシフトしている、そんな流れがあるのですね。

前述の女性お二人の年代だと、主たる情報源はやっぱり「テレビ」。天下の(?)NHKが放送してくれると、認知度は格段に上がります。

自身のからだ、調子をみるときも、悪いとこ、痛いとこだけでなく、からだ全体、いのち丸ごと観ていきたいですね。

こちらの番組、毎回見るたびに、身体への愛レベルが上がります⤴️⤴️

とても高性能な電子顕微鏡のおかげで、今まで見えなかった世界がリアルに見れる。CGもすごい!!やっぱり映像の力ってすごいですよね〜。

細胞が出しているシグナルとか、免疫細胞が外敵をやっつける映像とか、感動もんです。

身体の中って本当に小宇宙です。美しいです✨

私のからだは私の一部なのだけれど、私ではないものの存在も宿っていて…誰が創りたもうたか?と思わざるを得ない、尊さ感じます。

何かと疎まれる存在、脂肪ですが、「脂肪を溜め込んだ脂肪細胞」の映像が、思いの他美しくて、びっくりです。

f:id:hitokadoh:20180122002405p:plain

NHKスペシャル 人体 神秘の巨大ネットワークのサイトより

 次回は「」。今度はどんな新発見があるでしょうか?楽しみです💕

 

人生は面白い。