hitokadoh姉さんの身辺雑記

人生は面白い。鍼灸師、あれこれ綴ってます。

坐ると「伝える」が氣になる私

井上貫道老師のインタビューが掲載されているということで購入しました、Samgha JAPAN(サンガジャパン) Vol.27 (2017-08-25) kindle版)。¥1,701で、紙の雑誌(¥1,944)より若干お得です。

今まで「禅」についての本、あまり読んでいません。

坐禅断食がらみで、野口法蔵先生の『からだに効く坐禅』は読みました。

hitokadoh-aider.hatenadiary.jp

このときといい、今回もそうですが、私は坐ると、何故だか「言葉」とか「伝える」ということを再考するくせがあるようです。
 

言葉を超えたものを言葉で伝える、 その姿勢というか佇まいにinspireされるんでしょうか。

先日の坐禅会でも、「実体ではない」と言いながら老師が放つ言葉には、”実体”が宿っているような氣がしました(これも妄想か?w)。大切に言葉を話されているように感じました。

hitokadoh-aider.hatenadiary.jp

悟り人と比べるのはなんですが、「自分もかくありたい」と思う方とお目にかかるのは幸せですね。

 

人生は面白い。