読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

hitokadoh姉さんの身辺雑記

鍼灸師、心に浮かんだこと、あれこれつづります。

目から鱗の「身体感覚講座」

からだについて

10月から、松田恵美子先生の「身体感覚講座」に通っています。

そこで扱うのは「氣」を含めた「からだ」のこと。

季節によって、私たちのからだは変化しています。その変化とともに、からだの反応、動かし方を体験し、学びます。日本人のからだが持つ特質、かつては日常生活のなかで生きていたけど今は失われつつある所作、等々。

毎回「目から鱗」の講座です。

西洋とは全く違う、からだの世界観。からだの中に息づく日本人の世界観、宇宙観を体感します。

からだを動かすとき、最も意識するのは筋肉です。でも、私たちのからだは筋肉だけで動いているわけではありません。
同じ動きをするのでも、筋肉を意識して動いた場合、骨を意識して動いた場合、氣を意識して動いた場合。からだは全く違った世界を見せてくれます。

「氣」の世界は、努力と根性ではないのです。あくまでも自然で、あくまでも軽やか!

「稽古」は、力入れて「がんばる」ってものではなかったのですね〜。ま〜、がんばるのですが、がんばり方が違うっていうか(^^;

毎回毎回発見があり、そして楽しい♫ そして、毎回毎回「からだ」に驚いて、ワクワクして、また恋するのです♡ そして、毎回毎回「からだ」を持って生まれてきた奇跡を感じるのです。

そして講座の後は(からだがゆるんで)ねむ〜くなりますzzz

「からだ」はもっともっと可能性があり、想像以上に精妙です。それを活かすも殺すも、私たち次第ですね。

やっぱり、すげ〜です、「からだ」って。
(自分の小学生レベル表現力に軽く失望…)

講師の松田先生が素敵です!「氣」が巡っている方は、周りの空気違います。いるだけで、世界が平和になります、ほんとうに(笑)

ぜひ、体験してみてください!

 

人生は面白い。