hitokadoh姐さんの身辺雑記

人生は面白い。鍼灸師、あれこれ綴ってます。

ワクワクする投資信託

鎌倉まで、鎌倉投信説明会に行ってきました。

www.kamakuraim.jp


鎌倉投信の存在を知ったのは、たぶん3年前くらい。
ある友人とお茶していたとき、話が、食の安全とかフェアトレード・ファッションとか、そういう話題になったときに、彼女がこの会社のことを教えてくれました。
会社の社屋は鎌倉にある古民家で、その会社の投資信託の投資先は、「エコ」とか「人に優しい」とかいうような、投信の世界では一風変わった基準で選択している、という情報でした。

念願かなって、ようやく、本日説明会に行ってまいりました。

説明会は、鎌倉投信の本社で行われました。
鎌倉駅から歩いて20分、散歩がてら歩いていきました。
バスだと、鎌倉駅東口から最寄りのバス停「岐れ道(わかれみち)」で下車(乗車時間約5分)、そこから徒歩3分で着きます。
バス通りから細い道を入っていくのですが、曲がる拠点には、「鎌倉投信 →」と書いた手作り感いっぱいの小さな看板が架かっているので、迷わず辿り着けると思います。

築80年の古民家が本社屋です。


鎌倉投信は、「結い2101」という投資信託を運用、そして直販している会社です。
鎌倉投信では、「投資の果実」をこのように考えているそうです。

資産形成 x 人材形成 x 心の形成

「結い2101」に組み入れる企業の株式は、「人・共生・匠」をテーマに選別しているそうです。
例えば、障碍者の雇用状態とか、地元雇用率の高さとか、循環型社会への寄与とか、匠の技術・サービスを提供しているとか。
会社を訪問、経営者の方と面談し、理念や実際のオペレーション等々確認するそうです。

お話を伺っていると、これからの社会に本当に必要な会社を、投資によって応援して育てていこうとしているのが、本当に感じられました。
投資信託の説明を聞いて、こんなにワクワク心踊ったのは初めてです!

こういう会社がますます成長して、さらに増えていけば、そこで働く人たちも豊かに幸せ感もアップするでしょうし、そうなれば、その地域にも日本全体にも広がっていくでしょうね♡

自分のお金がこういうことに活かされているって素敵です。
口座開設申込書一式もいただいて、帰ってきました。早速手続きしましょ!

 

帰り道、ビゴ系のパン屋、モン・ペシェ・ミニョンに立ち寄り、くるみのバゲットとカヌレとパンオショコラ買いました。
鎌倉投信に行かれたら、ココも是非お立ち寄りを。イートインもできますよ(^^)

 

人生は面白い。