hitokadoh姉さんの身辺雑記

鍼灸師、心に浮かんだこと、あれこれつづります。

2016.3.11

5年前の今日は、晴れていたけど、今日みたいに寒かった。

今日は、鎮魂の写経をしてきました。
そういえば、写経は初めてでした。

地震同時刻は電車の中で、黙祷しようと思っていたのに…
フッと気づいたら、14:48。
立ったまま、眠ってました。

5年経って、自分にとっても、この出来事は転機だったと思う。
当時死んだ自分、また生き返った自分、新たに生まれた自分。
自分の中に共存している、生と死を、リアルに感じる。
生々しくもあり、幻のようでもあり。

今日写した言葉。
五蘊皆空  色即是空  空即是色

細胞に染みます。

これ、読んでみたい。

 

人生は面白い。