読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

hitokadoh姉さんの身辺雑記

鍼灸師、心に浮かんだこと、あれこれつづります。

廻るから美しい

日記

気がつけば、2016年が始まって早10日。
今日は2016年最初の新月だそうで、いつもは新月の願いを書かない私でも、「新年の抱負も兼ねて書いてみようか」という気になってます。

そして、今朝届いた夏目祭子さんのメルマガに、「2016年最初の新月と言いましたが、和暦では逆に『最後の月』の師走になります。」との記載。

そうでした。本当の新年は2月4日の立春からですもんね。
表向きは「最初」でありつつ実は「最後」だという、なんかいいタイミング!
願いを書くなら、ボイドタイムじゃない時間に書く方がよいそうなので、今日中にやってみることにします!

話は変わりますが、昨年末から年明けにかけてのいばや通信が相変わらずヤバ過ぎて、撃たれまくっています!
坂爪さんが何度も言われている「交換型から循環型!」に、静かな興奮と感動で感電してます。

より多くを持つことが豊かだと、無自覚に認識してました。だから、貯めようとしてたんですね。

でも本当は、流すことが豊かなんだな〜と…

よくよく考えたら、これって自然の摂理ですよね。

春夏秋冬。花鳥風月。
循環しているから、美しい。

私たちのからだも循環してます。
循環するのが、健康なからだってことですね。エドガー・ケイシーも言っているように。

 

人生は面白い。