hitokadoh姉さんの身辺雑記

人生は面白い。鍼灸師、あれこれ綴ってます。

I am 〜世界を変える力〜

ムラキテルミさんのブログでご紹介されていた、
ameblo.jp
I AM/アイ・アム ~世界を変える力~ 』を観ました。

Mac買って二年目にして、初iTunes購入です(^^)


覚醒系映画(?)の特徴なのか、『スライヴ』とか『祈り 〜サムシンググレートとの対話〜』とかも、こういう構成ですね。いろいろな方々のインタビューを構成して、伝えたい世界を見せるっていう感じ。

内容は、私にとっては目新しいものではなかったのですが、何度も観てしまいました。
なんか、内から力や希望が涌き上がってくる感じの映画です!

個人的に興味深かったのは、心臓の話。
今まで、脳がすべての司令塔だと思われていたのだけれど、実は、心臓から脳へ情報を送っている、とか。
心臓は、3〜5秒前に既に反応している、とか。

東洋医学には脈診っていうのがありますが、個人的には脈診の大切さを再認識したわけです。
私も、鍼治療する前・治療中・治療終了後に脈を診るのですが、確かに変わるんですよね!
大先生になると、脈診ただけで、いろいろわかっちゃうそうです。私も早くそうなりたい…

そういえば、頸動脈(左右)と手首の脈を診て自分の身の危険を察知する「三脈の法」っていうのもありますね。

 

ちょっと飛躍しますが、「心臓=ハート」つながりで。

kan.さんの本『時空を超えて生きる―潜象界と現象界をつなぐ』でも、「ハート」の重要性を書いていましたっけ。

 

映画の話に戻ります。

ヨーグルトの場面、面白かったです。ヨーグルトが反応するんですよ!!
ヨーグルトとの「つながり」が視覚化されていて、ヨーグルトが可愛くなりました。

意図せずとも、私たちは、自分の周りの世界に影響を与えているんですね!

だから。。。

「個人の意識が大事なんだ」と、「それで世界は変わるのだ」というメッセージが、とても説得力を持って伝わってきて、私のハート♡も開きました。

必要以上のものを持つのは「心の病」なのね…

コツコツ、ミニマリズム生活を目指して励みます。

 

人生は面白い。