読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

hitokadoh姉さんの身辺雑記

鍼灸師、心に浮かんだこと、あれこれつづります。

三浦半島へお参り

満月の今日、三浦半島へ神社巡りしてきました。

京急三浦半島1DAY切符はバスも乗れるので、結構お得。

まずは、走水神社へ。
鳥居の向こうに海が見えて、気持ちいい♫
神社にいらっしゃった(おそらく)地元の方はとても親切で感じのいい方でした。



社殿裏の高台からの眺め。




そして次は叶神社へ。
西叶神社と東叶神社が港の両岸にあって、渡し船で行き来できるようになっています。

最初に西叶神社をお参り。
ここは写真撮るのを忘れたけど、社殿の彫刻が見事。
正面の龍は迫力あり!お参りしたら、ぜひ上を見てください。


東叶神社へ行こうと思ったら、12時〜1時はお昼休みのため、渡し船は走っていない、とのこと。

ということで、先に安房口神社(あわぐちじんじゃ)へ。

三浦半島では最古の神社らしい。
住宅街のなかにぽつんとあり、先にお参りした神社とは少し異なる雰囲気でした。
(ちなみに、久里浜駅から出ている安房口神社へ行くバスは、1DAY切符の適用路線ではありません。)

不思議な木々たちがお出迎え。



こちらがご神体の石。ご神体を写すのは憚られたのですが、失礼させてもらいました。





最後に叶神社まで戻り、渡し舟に乗り、東叶神社へ。


ボケててすみません。

帰ってからわかったんだけど。。
東叶神社の拝殿脇から登っていく階段があったんですが、登らずに帰ってきてしまったところ、その先には奥の院があり、拝殿脇から中段までの階段は「恵仁志坂(えにしざか)」、その先頂上までの階段は「産霊坂(むすびざか)」と名前がついているそうな。

「えにし」があって、「結ばれ」て願いが叶う。
ということで、縁結びの坂だったらしい。

それを参らずに帰った私って、残念。

縁を結ぶのに、神を頼らず、自ら動け!っていう訓示?