hitokadoh姐さんの身辺雑記

人生は面白い。鍼灸師、あれこれ綴ってます。

歩こう

今の状況が思い描いていたものと違っていたとしても
自分の思いを分かち合えるような相手が周りにいなくても
理想が打ち砕かれてしまったとしても

それが永久にそのままってわけではない。
物事は、意識していてもしていなくても、変わっていく。

落ち込んでも
失望しても
「救われない」と思っても

それを呪うより、
自分の理想の方へ1ミリでも進むほうに、
自分のエネルギーを傾けよう。

途中立ち止まっても
疲れて休んでも

そのあと、また歩き出すことはできる。
一歩、一歩ゆっくりと歩けばいい。

自分の理想がわからなかったら
わからないままでも歩けばいい。

歩いていくうちに、あるとき、ふとわかるだろう。

歩き続けてもさっぱりわからなかったら、
やっぱりそのまま歩けばいい。

わかってもわからなくても
どっちも正解なのだから。