hitokadoh姉さんの身辺雑記

鍼灸師、心に浮かんだこと、あれこれつづります。

定年退職

今日は、月一のデイケア・センターでのボランティアの日。

先月から、健康な方々(というのは認知症でない方々)へ提供するよう変更になった。
お元気な方が多いので、よりにぎやかになる。

そして、今回、アロマの担当として色々連絡させていただいていた方が定年退職になったことを伺った。
嘱託職員として、今後もセンターにはいらっしゃるとのこと。

そうそう、4月は新年度だからね。

私も、なんだか感慨深い。

このセンターに来始めて、丸3年がたち、いつのまにか4年目に突入。
なんだかんだ言って、続いているなぁ。

最近は顔見知りの方も増えたし、マッサージに抵抗ない方も増えてきた。
初めのころを思うと、アロママッサージが定着してきたのを感じる。

定着してきたのは、先述の担当者のIさんやスタッフの方々のおかげだ。

希望者以外に、「この方はアロマいいんじゃないかな」とスタッフが思われる方々にも声をかけていただいている。
だから、男性の方も時々参加されたり。

担当者のIさんご自身も、アロマファン。
オイルが余ったときに、持って行くと、いつも嬉しそうに使っていた。

今度伺うとき、お疲れ様ブレンドオイルをプレゼントしようかな♡