hitokadoh姉さんの身辺雑記

鍼灸師、心に浮かんだこと、あれこれつづります。

目に見えないもの

目に見えないものは、それを失った後に、いかに大事だったかと気がつくことが多い。
例えば、愛情とか友情とか信頼とか。

無くなった後、今まで自分がいかに支えられていたか、ということに気がつく。

自分の手元にあるときには、その有り難みを忘れてしまいがち。


無くなった後に、「ありがとう」と言うのもいいけど、
どうせなら、その瞬間瞬間に「ありがとう」って言いたかったよね。

今度からは、そうしたい。じゃなくて、そうするよ。