hitokadoh姐さんの身辺雑記

人生は面白い。鍼灸師、あれこれ綴ってます。

見ました!「アバター」


映画「アバター」予告編

話題の映画『アバター』、やっと見た!
いや〜、面白かったっす。

不評の噂も聞いていた3Dメガネは紐がついていて、頭の大きさに合わせて調整できるような形で、目が疲れた感はない。

ジャングルのシーンは、とてもきれいで、やっぱ3Dの威力?

ストーリーは単純と言えば単純だが、その分、結構どっぷりその世界に浸ることができた感じ。
未来の話だけど、ずっと昔の話のようにも。
パンドラの先住民、ナヴィと攻撃する地球人は、ネイティブ・アメリカンを攻撃したアメリカの歴史のように見えた。

主人公ジェイクが、アバターでナヴィとしての自分と人間としての自分を行き来するのだが、どっちが現実だろう。。と混乱するシーンがある。

私もそんなときがある。
夜、夢を連日見ると、朝起きたとき、こっちのほうが偽の世界だと思うときがある。
(この世が幻だと、言う方もいらっしゃいますが。)

ナヴィが自然とのつながりを大事にする辺りは、私達日本人もかつてはそうだったろうに。。と思ったり。
見ているうちに、ふっと懐かしいような気分にもなったりして。
ナウシカとか、もののけ姫から伝わってくるメッセージと、同じものも感じられた。

シャーマニズム好きな人は、ハマる映画だね♡

ジェームズ・キャメロン監督、すごいな〜。