hitokadoh姉さんの身辺雑記

鍼灸師、心に浮かんだこと、あれこれつづります。

貧血のその後

貧血の治療のため鉄剤を3ヶ月ほど常用していた。
そして、基準値になったので、鉄剤を止めて3ヶ月経った。

医者から「3ヵ月後に血液検査をしてください」と言われていたので、今週検査をした。
今回も、数値は基準値だった(^^)

婦人科の医者からは、「3ヶ月鉄剤飲んで回復した貧血だったら、手術はしなくても大丈夫」と言われた。

やっぱり医者っていうのは、最悪の状態を考えて診察するものなんだなぁと実感。

「何が原因で、そんなひどい貧血になったんでしょうねぇ」とも言われた。
ほんと、何が原因だったんでしょうねぇ。

私にとっては、その出来事をきっかけに自分の生活を見直すことができた。

なかでも食生活は、いろいろ発見があって面白かった。
以外だったのは、自分が欲していないのに、つきあいとかノリ(海苔ではありません)で食べているものがあったこと。
自分は結構その辺りキープしてるって思っていたんだけど。

まずは、からだに聞いてみる。
このコミュニケーションも練習が必要だが、結構いろいろ知ってるんだよなぁ、からだって。