hitokadoh姉さんの身辺雑記

鍼灸師、心に浮かんだこと、あれこれつづります。

久しぶりに

久しぶりに、アロマトリートメントを受けてきた。

数年前から伺っているヒーリングルームTAOに行った。

山崎さんの手技はとてもパワフルで、深層筋にまで届く。
アロマトリートメントというと、「気持ちがよいけど、物足りない」と言われがちだったりするが、それを覆す。
「セラピューティック・マッサージ」と呼ばれるその手技は、巷のリラクゼーションアロマと指圧の中間という感じだ。

アロマは軟弱と思っているあなた、ぜひ受けてみてください!

久しぶりに受けて、「あ〜、やっぱりアロマはいいなぁ」と実感。
からだも心も喜ぶのよね〜♡

山崎さんは、セラピスト対象に、セラピューティックマッサージを教えている。
私も、3年前に受講した。
そうそう、思い出した。
このセラピューティックマッサージレッスンを受講するのに、「受講する前にやっぱ自分が体験しないと」と思って、来たのが最初だった。

受けるたびに、なんだか「私もがんばろう!」と思うのだ。

こういうことはゴールがないから、自分の未熟さに落ち込むこともあるが、だからこそ新たな発見もある。
時々自分の歩いてきた道を振り返ると、「自分も成長したなぁ」と思う瞬間もある。

これからも出会う景色を楽しみ感動しながら、旅を続けよう。