hitokadoh姐さんの身辺雑記

人生は面白い。鍼灸師、あれこれ綴ってます。

レインドロップ・ショック

週末、smile livingのyoocoさん主催のレインドロップ講座に行ってきた。
あのヤングリビング社のレインドロップだ。

ヤングリビングの精油は素晴らしいということは何年も前に聞いていたが、ネットワークビジネスディストリビューター制度という販売形式はどうも訳わからず、実際触れてみることはなかった。

以前から受けてみたいと思っていたレインドロップは、3月頃にあるご縁でモニターとして受ける機会があり、運良く格安で体験することができた。
そのときは途中から熟睡してしまい、なんだかよくわからなかった。

8月にホントに魔が差したって感じで、レインドロップ講座に申し込んでしまったのだ。こういうことにはあまり後悔しない私だが、今回は「う〜ん、やっぱりやめときゃよかった。。」と思った。

そして、あまり期待もせず、講座当日の土曜日出かけていった。

その講座では、講師の方からレインドロップも受けることができる。
土曜日の午前中、講座の前に、レインドロップを受けたのだが、セッションは想像以上に素晴らしかった。
身も心も浄化され、ハートが開いて、周りの愛をいっぱい感じ、人が輝いて見えた。

午後から講座が始まった。
受講生は、私のほか一名(新潟から参加!)の、セミプライベートレッスン。

講師のyoocoさんは、ヤングリビングのオイルとその創始者のゲリー・ヤングを愛している熱い方だ。
ご自身が、オイルで病気から救われたという経験をされているので、説得力がある。
アメリカで行われるコンベンションにも積極的に行かれ、ゲリー直伝のレインドロップを伝えたい、と燃えている。

さて、講座は、相モデルで、yoocoさんがデモをみせつつ教えてくれる。
そこで、オイルのすごさを目の当たりにしたのだ!

今までもアロマトリートメントを施術しているときに、クライアントさんの肌の色がどんどん透き通っていってきれいになっていく様子を見てきたが。
インドロップは、いや〜衝撃的な輝き方だった。
あれだけ原液を使えばパワフルだろうとは思っていたが、予想を上回っていて、鳥肌がたった。
本当に浄化されてきれいになったのが、一目瞭然!!あれは感動である。

衝撃のうちに土曜日の講座は終わり、帰ったのだが。
その夜、今までにありえないくらい水が欲しくなり、寝るまでに2リットルくらい水を飲んだ。
水とともに精油がめぐっているのを感じつつ、その夜は熟睡だった。