hitokadoh姉さんの身辺雑記

鍼灸師、心に浮かんだこと、あれこれつづります。

足が温かいって、しあわせ〜

昨日、はり灸の練習会をしました。 私は特に不調もなかったのですが、足の冷えが気になっていることをお伝えしました。全体調整の治療+へそ灸をがっつりやっていただきました。 やっぱりお灸、すごい!治療中からも足がぽかぽかしてきて、「あ!今まで冷え…

レバーフラッシュの前に、キドニークリーンズ

ふと、レバーフラッシュをやろうと思い立ちました。 レバーフラッシュは、肝臓の浄化方法です。肝臓、胆管内にある胆石を排出できるとか! こちらのサイトによると、事前準備として、寄生虫除去と腎臓浄化のプログラムが必要とのこと。 検索しておりましたら…

「不思議なクニの憲法」面白かったよ

今年7月の参議院選挙の翌日、「憲法を読もう!」とブログに書いておりましたが・・・ hitokadoh-aider.hatenadiary.jp 実際のところ、その後、憲法読んでおりません。そして、そんな意欲すら、忘れておりました。 ・・・ところ、「不思議なクニの憲法 自主上…

「はい崇高〜」

今朝、INHEELSというエシカルファッションブランドのブログをたまたま眺めていたら、ちょっとキタ記事を発見しました。 「嫁さんが、やっすい服ばっかり買ってくるんすよ。安い服の問題を話しても、『はい崇高〜』って全然聞いてくれないんすよ」 必殺ワード…

言葉で「伝える」

自分の思い、考え、体験を伝えるために、言葉を使う。 「伝えたい」「自分と同じように感じてほしい」「わかってほしい」という思いが強過ぎるせいで、枝葉末節に言葉を使い過ぎ、ある瞬間、自分が何を言おうとしていたのかわからなくなり固まる。・・・とい…

断食で排毒力↑

昨日、図書館からの帰り道、女性がビラを配っているのに遭遇しました。 何気なく受け取ると、「福島診療所建設委員会」の文字。その女性の話によると、色々な医師や看護師が無給(たぶんこっちの「むきゅう」)で福島に出向いて診察に当たっているそうです。…

絶食療法の科学

hitokadoh-aider.hatenadiary.jp の補足です。 明けの食事についてご指導いただいていたとき、「酵素は摂ってもいいですか?」という質問に、法蔵先生のお答えは「摂らないでください。」 酵素断食というのもありますが、本当に宿便が出るかについて、法蔵先…

1年ぶりの座禅断食会

9月11日〜13日まで、座禅断食会に参加してきました。 座禅断食は、約1年ぶりです。 しかも、今回は初、野口法蔵先生の断食会です!本当に楽しみにしておりました♡ 場所は、長野県松本市浅間温泉の宿。 初日は18時からなので、17時過ぎくらいに宿に到着しまし…

痛みからのメッセージ

昨晩、翌日(つまり今日)からの座禅断食会に使う座蒲を探していました。 踏み台にある椅子を取ってくるのを横着して、わずかにある押入の段の隙間に足をかけ、押入上段の奥のほうにしまってあった座蒲を取ろうとしたところ、バランスを崩し、しこたまお尻を…

フリーエネルギーの海

火曜の夜はマドモアゼル愛先生主催のフリーエネルギーセミナー、昨日の夜はたまちの湯でみくさのみたから。 みくさのみたからで、ちのみち通したら、フリーエネルギーセミナーでの釘本ひろみさんのお話が深く沁みわたって、私の中のなにかとガチっとつながり…

腰痛は身体が原因ではない、そうです!

「心はなぜ腰痛を選ぶのか」 腰痛持ちの人はもちろん、そうでない人も、興味を引かれるタイトルではないでしょうか? 「あなたのその痛みは、心理現象が引き起こしたものです。抑圧された憤怒が原因です。」と言われたら、どう感じるでしょうか? あり得ない…

感情が溜まっていた私の胃

先週、ボディサイコセラピーのトライアルセッションを受けてきました。 BIPSトレーニングを途中で辞めて(2012年)以来、ボディサイコセラピーはご無沙汰でした。 私はその後鍼灸学校に通い、鍼灸師となり、ここ数年は「からだ」の世界どっぷりです。 とはい…

最年少のファン

私のはり灸治療の最年少患者は、姪のAちゃんです。 本当の意味では患者(患っている人)ではありませんが、便宜上「患者」と呼びます。 Aちゃんは今13歳の女の子で、テニス部所属。朝夕の部活練習で真っ黒に日焼けしています。 たまたま私の治療を受けて氣に…

ひまし油の恩恵を受けた私の細胞たち

先日、白鳥哲也監督の次回作映画「リーティング」基金募集パーティーに行ってきてから、ケイシー熱再燃です。 このブログを書き始めた2008年には既にひまし油湿布をやっていましたから、ひまし油とのお付き合いは8年以上になります。 ケイシーによれば、人間…

私の(はり)初体験

「鍼灸師やってます。」と言うと、よく聞かれる質問が「どうして鍼やろうと思ったんですか?」 一応、「きっかけは3.11ですね、云々」と答えていますが、理由はこれって明確にわからないのですが、「もうやらずにおれない」っていうのが正直なところです。 …

無辺世界

私は弱くて、強い。 私はゲスくて、高貴だ。 私は醜くて、美しい。 私は浅はかで、思慮深い。 私は非情で、優しい。 私はケチで、気前がいい。 私は優柔不断で、決断力がある。 私は飽きっぽくて、忍耐強い。 私はいい加減で、責任感がある。 私はだらしなく…

夏は甘酒の季節

7月にこの映画を見たのをきっかけに、シュガーフリーへ再チャレンジと意気込みましたが、遅遅として進まず hitokadoh-aider.hatenadiary.jp 何度も仕切り直しながら、今に至っています… 始めは、「お菓子類全部止めよう!」としましたが、心がささくれ立って…

木枕使い始めました

先週ブログで書きましたが、西式甲田健康法で使用されている木枕を使い始めました。 そりゃ木ですから、固いです。そんなんで寝たらそりゃ痛いだろう〜と思っていました。 そうです 痛いです しかも想像以上に 「初めは10分くらいから始めて、徐々に慣らして…

きみがよは〜

披講セミナーに行ってきてから、披講にハマっています。 毎日一回以上は、読み上げ、甲調、乙調で君が代を詠います。 詠えば詠うほどに、国歌として今まで歌ってきた君が代とは違うものが立ち表れてきます。 そんなことを感じていたら、facebookで、今野華都…

不食の方の鍼治療

先日、大阪へ行く予定がありまして、そのタイミングで、不食で有名な森美千代先生の鍼灸院で治療を受けてきました。 森先生は、21歳のときに小脳脊髄変性症という難病に罹りました。難病の診断を受けた森先生は、以前からご存知だった甲田光雄先生を思い出し…

披講初体験!

マドモアゼル愛先生の披講セミナーに参加してきました。 今回の披講セミナーは4回めだそうです。 披講のことを初めて知ったのは、愛先生のブログからでした。ずっと行きたいと思っており、今回参加叶いました 和歌を独特の節で詠うのですが、始めは「君が代…

「改訂新訳ライフヒーリング」読了

『改訂新訳ライフヒーリング You Can Heal Your Life』ルイーズ・L・ヘイ著を読了。 身体症状と精神の関係は昔から言われてきたことで、その事実もかなり周知されてきています。 そうはいっても、実際症状で苦しんでいるときに、このことが心や思考に原因が…

映画『シュガー・ブルース 家族で砂糖をやめたわけ』

渋谷のアップリンクで、こちらの映画を観てきました。 砂糖と健康について考えてみよう!映画『シュガー・ブルース 家族で砂糖をやめたわけ』予告編 チェコの女性監督が、3人めの子供を妊娠中に妊娠糖尿病と診断され、自らの家族の生活をシュガーフリーにし…

赤坂で早朝坐禅

今朝、豊川稲荷東京別院の坐禅会に参加してきました。 豊川稲荷ってお寺だったんですね〜。 「稲荷」といえば、狐さんがいらっしゃる神社と思っていたので、意外でした。 妙厳寺という、しかも曹洞宗のお寺! 先月永平寺に行って、すっかり魅了されてしまっ…

対立しながら統一されている 〜陰陽の世界〜

ある鍼の先生がおっしゃっていました、「この世はすべて陰陽で理解できる。」 最近さらに、それを深く実感しております。 皆さんも一度は目にしたことがあるかと思います、このマーク。陰陽を表しています。 この「陰陽」、古代人たちがいろいろな自然現象を…

アンマのダルシャン、行ってきました

今日の午前中、アンマの来日イベントへ行き、ダルシャンをいただいてきました。アンマの存在は知っていましたが、ダルシャンは初めて。 開場の約1時間前、8:10くらいに会場に到着。2列めの列に並びました。開場されると、入り口で整理券が手渡されます。私は…

祈るひとになろう

この世界には「祈り」が足りない! その思いは、今年の春ルルドで夜のろうそく行列に参加したとき、ポンと私の胸の中に飛び出てきました。その行列は、ルルドで、4月〜10月の間毎晩行われています。辺りは祈りの波動で満ち溢れていて、それはそれは素晴らし…

選挙の翌日

私はテレビを持っていないので、昨日の選挙速報をTBSラジオで聞いていました。 昨日の朝は、しんとしていて静かな氣がしました。 選挙の日って「今日は投票日です。」みたいな放送があった氣がしていたのですが、国政選挙のときは放送ないんですね? 結果は…

「腰痛は心の叫びである」を読みました

「腰痛は心の叫びである」を読みました。 この著者は整体院院長で、ご自身もかつて頭痛、首痛、肩こり、腰の痺れなどで悩まれており、いろいろな治療を受けても良くならなかったのが、あるとき出会った礒谷式力学療法であらゆる症状が改善されたそうです。 …

おうちでできる子ども健康法 presented by 鍼灸師

東京スキンタッチ会の指導者講習会に行ってきました。 この会は鍼灸師の自主グループで、「スキンタッチ」という健康法を、親御さんたちに教えています。 皆さん、小児はりってご存知ですか? はりって言っても、刺しません。皮膚の表面を軽くさする、という…

永平寺の参禅修行してきました (最終日)

参禅修行の最終日です。 この日の朝(というか夜)は、短い夢をいくつも見て目が覚めました。感触がとてもリアルな夢だったのですが、内容は忘れてしまいました。 最後の暁天坐禅、最後の朝課。 日常に戻る待ち遠しさがありつつも、終わってしまう寂しさ、離…

永平寺の参禅修行してきました (3)

参禅の3日めの午後は、修行的な生活から離れ、雲水さんが永平寺境内を案内してくれました。 広い敷地なので全部は廻れませんが、一般参拝客が入れないエリアも含め、雲水さんの解説付き3時間弱の境内ガイドツアーです。 山門では、雲水さんご自身の入山時体…

永平寺の参禅修行してきました (2)

永平寺参禅修行の朝は、午前3時10分の振鈴で始まります。 30分で身支度をすませ、禅堂にて、朝一番の坐禅、暁天坐禅を行います。私は、この朝一番の坐禅がとても気に入りました。 空は暗く山は眠っていて、まだ夜の気配です。 坐っていると、とても静かで温…

永平寺の参禅修行してきました (1)

6月24日〜27日、永平寺の参禅修行に行ってきました。 永平寺、ずっと行ってみたかったのですが、念願叶いました!永平寺の修行は厳しいんだ、と初めて知ったのは、たぶん「エースをねらえ!」という漫画です。中学生のときでした。 岡ひろみのコーチ、宗方仁…

『神話の力』 Vol 5 愛の女神

『神話の力』 ジョーゼフ・キャンベル × ビル・モイヤーズ Vol 5 愛の女神 「愛」と一言で言いますが、「愛」にもそれぞれ種類があったり歴史があったりするようです。そして、それは、ときには1種類の愛だったり、またあるときにはそれぞれがブレンドされた…

今日は夏至です

今日は、夏至の日です。 北半球では、1年のうちで最も昼(日の出から日没まで)の時間が長い日、つまり、陽の氣が一番強い日です。 これから本格的な夏が来る時期に、陽が極まる日が来るというのは少し不思議ですが、氣が地上の現象に現れてくるのに少しギャ…

『神話の力』 Vol 4 ー 至福を追い求めよ

『神話の力』 ジョーゼフ・キャンベル × ビル・モイヤーズ Vol 4 死と再生 「死と再生」というタイトルなのに、キャンベルが熱く語っているのは「至福」についてです。不思議に思っていたら、原題は“Sacrifice and Bliss”(犠牲と至福)でした。 人は年を重…

「みんな芸術家」「みんなシャーマン」で世界は救われる?

キャンベルの「神話の力」の第3回めを視聴完了。 『神話の力』 ジョーゼフ・キャンベル × ビル・モイヤーズ Vol 3 古代の語り部 今回は、儀式、シャーマンのことなどがメイン。 儀式や神話は、人々が生きている環境によって変化していきました。 例えば、原…

ワクワクする投資信託

鎌倉まで、鎌倉投信説明会に行ってきました。 www.kamakuraim.jp 鎌倉投信の存在を知ったのは、たぶん3年前くらい。 ある友人とお茶していたとき、話が、食の安全とかフェアトレード・ファッションとか、そういう話題になったときに、彼女がこの会社のことを…

『神話の力』Vol.2 神と人間

前回に引き続き、ジョーゼフ・キャンベルです。 第2回め見ました。 『神話の力』 ジョーゼフ・キャンベル × ビル・モイヤーズ Vol 2 神と人間 今回もズキュンときたとこ、へ〜と思ったとこなど書いていきます。 キャンベルによれば、キリスト教的思想は「自…

ジョーゼフ・キャンベルがクールです

土曜日に行った勉強会で紹介されていた「未開社会の思惟」を検索していたところ、「融即律」という言葉にぶち当たり、そのウィキペディア中に「カール・ユスタフ・ユング」の名前を発見。ユングを検索していたところ、こちらのサイトに辿り着きました。 そこ…

コーヒー洗腸

今も続いている健康法のひとつに、コーヒー洗腸があります。 コーヒー洗腸の存在を知ったのは、テンプルビューティフルさんのメルマガで。 実践し始めたのは、おそらく2009年頃からですかね。 当時テンプルビューティフルでコロンキットとカフェコロンを購入…

地球を汚さないシャンプー

10年前くらいから、なんとなく、健康を意識し環境を意識し、そんな生活を始めました。 髪を洗うのも石鹸シャンプーに変え、クエン酸かリンゴ酢でリンスするようになりました。 2012年からは、ハーブシャンプーを使っています。 hitokadoh-aider.hatenadiary.…

男の生き方が変わらなければ日本は何も変わらない

会員登録しているインターネット放送局、ビデオニュースで取り上げられた話題です。 男性学がご専門の社会学者、田中敏之氏がゲスト。 そもそも、男性学ってものがあるってことも初耳でした。 「男の生き方が変わらなければ日本は何も変わらない」というタイ…

私の風邪の効用〜ソマチッド

4年ぶりの海外旅行から帰ってきて2日後、思いっきり風邪を引き、寝込んでおりました。 今日、日の出とともに目が覚め、ようやく平熱になり、6日ぶり復活です。 去年の暮れ、野口春哉の『風邪の効用』を読んだこともあり、治そうとしなかったため(あまりに辛…

祈りとともに

熊本が揺れています。 地震速報を見ると、今日もまだ数時間おきに、震度3、4程度の地震が頻発していますね。 現地の方々は、身も心も休まるときがない日々を過ごされているかと思います。 FBで募金や支援物資等いろいろな情報が来てますので、そういう協力も…

波動の違い

昨日付けムラキテルミさんのエル・シャンメールマガジンに、人間関係について書いてありました。 「人は、人からしかキズつきません。」「……すべて‘波動’です。」「人からエネルギーを奪う、奪われる、与える、受け取る… これがどうやら、人間関係の基本のよ…

わからなくても繋がれる

最近、よく浮かんでくる言葉。それは、確か去年、ある方が言っていたもの。「わからなくても、繋がれる」 これ聞いたとき、なんだか、目の前がすっと明るくなった。 どうやら、私はこう思っていたみたい。「繋がるためには、そのひとやモノとわかり合わない…

光の伝え手

あなたがもし、今、暗やみにいるとしたら、それはスゴいことだ。 そこは、誰も見えていない光が見える場所だから。あなたは、それの第一発見者だ。 誰にも見えていないので、初めはわかってもらえないだろう。 伝え続けていくうちに同じ目を持つ人に出会うだ…

万華鏡

上か下か。 白か黒か。 善か悪か。 二元論は、スッキリしている。スッキリは、わかりやすい。二元論は、シンプルだ。シンプルは、美しい。 二元論は、強固にみえて、もろい。 世界が、次元が、変わったら、あっさり壊れる。 壊れた二元論のかけらが散らばっ…