hitokadoh姉さんの身辺雑記

鍼灸師、心に浮かんだこと、あれこれつづります。

日記

永平寺の参禅修行してきました (1)

6月24日〜27日、永平寺の参禅修行に行ってきました。 永平寺、ずっと行ってみたかったのですが、念願叶いました!永平寺の修行は厳しいんだ、と初めて知ったのは、たぶん「エースをねらえ!」という漫画です。中学生のときでした。 岡ひろみのコーチ、宗方仁…

『神話の力』 Vol 5 愛の女神

『神話の力』 ジョーゼフ・キャンベル × ビル・モイヤーズ Vol 5 愛の女神 「愛」と一言で言いますが、「愛」にもそれぞれ種類があったり歴史があったりするようです。そして、それは、ときには1種類の愛だったり、またあるときにはそれぞれがブレンドされた…

今日は夏至です

今日は、夏至の日です。 北半球では、1年のうちで最も昼(日の出から日没まで)の時間が長い日、つまり、陽の氣が一番強い日です。 これから本格的な夏が来る時期に、陽が極まる日が来るというのは少し不思議ですが、氣が地上の現象に現れてくるのに少しギャ…

『神話の力』 Vol 4 ー 至福を追い求めよ

『神話の力』 ジョーゼフ・キャンベル × ビル・モイヤーズ Vol 4 死と再生 「死と再生」というタイトルなのに、キャンベルが熱く語っているのは「至福」についてです。不思議に思っていたら、原題は“Sacrifice and Bliss”(犠牲と至福)でした。 人は年を重…

「みんな芸術家」「みんなシャーマン」で世界は救われる?

キャンベルの「神話の力」の第3回めを視聴完了。 『神話の力』 ジョーゼフ・キャンベル × ビル・モイヤーズ Vol 3 古代の語り部 今回は、儀式、シャーマンのことなどがメイン。 儀式や神話は、人々が生きている環境によって変化していきました。 例えば、原…

ワクワクする投資信託

鎌倉まで、鎌倉投信説明会に行ってきました。 www.kamakuraim.jp 鎌倉投信の存在を知ったのは、たぶん3年前くらい。 ある友人とお茶していたとき、話が、食の安全とかフェアトレード・ファッションとか、そういう話題になったときに、彼女がこの会社のことを…

『神話の力』Vol.2 神と人間

前回に引き続き、ジョーゼフ・キャンベルです。 第2回め見ました。 『神話の力』 ジョーゼフ・キャンベル × ビル・モイヤーズ Vol 2 神と人間 今回もズキュンときたとこ、へ〜と思ったとこなど書いていきます。 キャンベルによれば、キリスト教的思想は「自…

ジョーゼフ・キャンベルがクールです

土曜日に行った勉強会で紹介されていた「未開社会の思惟」を検索していたところ、「融即律」という言葉にぶち当たり、そのウィキペディア中に「カール・ユスタフ・ユング」の名前を発見。ユングを検索していたところ、こちらのサイトに辿り着きました。 そこ…

男の生き方が変わらなければ日本は何も変わらない

会員登録しているインターネット放送局、ビデオニュースで取り上げられた話題です。 男性学がご専門の社会学者、田中敏之氏がゲスト。 そもそも、男性学ってものがあるってことも初耳でした。 「男の生き方が変わらなければ日本は何も変わらない」というタイ…

私の風邪の効用〜ソマチッド

4年ぶりの海外旅行から帰ってきて2日後、思いっきり風邪を引き、寝込んでおりました。 今日、日の出とともに目が覚め、ようやく平熱になり、6日ぶり復活です。 去年の暮れ、野口春哉の『風邪の効用』を読んだこともあり、治そうとしなかったため(あまりに辛…

祈りとともに

熊本が揺れています。 地震速報を見ると、今日もまだ数時間おきに、震度3、4程度の地震が頻発していますね。 現地の方々は、身も心も休まるときがない日々を過ごされているかと思います。 FBで募金や支援物資等いろいろな情報が来てますので、そういう協力も…

波動の違い

昨日付けムラキテルミさんのエル・シャンメールマガジンに、人間関係について書いてありました。 「人は、人からしかキズつきません。」「……すべて‘波動’です。」「人からエネルギーを奪う、奪われる、与える、受け取る… これがどうやら、人間関係の基本のよ…

2016.3.11

5年前の今日は、晴れていたけど、今日みたいに寒かった。 今日は、鎮魂の写経をしてきました。そういえば、写経は初めてでした。 地震同時刻は電車の中で、黙祷しようと思っていたのに…フッと気づいたら、14:48。 立ったまま、眠ってました。 5年経って、自…

芽吹く条件

氣がつけば、既に3月。今日は3月3日雛祭り、桃の節句。上巳の節句とも言うそうな。 2月28日の鍼灸師の国家試験が終わって、呆けてました。国試1週間前は、今までで一番勉強したかも… 受験勉強よりも勉強した感じ。 ひとつの通過点が終わって、また、違った…

廻るから美しい

気がつけば、2016年が始まって早10日。 今日は2016年最初の新月だそうで、いつもは新月の願いを書かない私でも、「新年の抱負も兼ねて書いてみようか」という気になってます。 そして、今朝届いた夏目祭子さんのメルマガに、「2016年最初の新月と言いました…

2015年暮れ

鍼灸の国家試験が、2ヶ月後にせまってまいりました。 まじめに勉強しているわけでもないのですが、そんな感じで、今年はなんだか年末気分が薄いです。 残り、集中力持って、勉強しまっす!!と、宣言しておきます。 ありがとう、2015年! 行くぜ、2016年! ……

冬至明けの日

昨日12月23日、冬至の明けの日に、こちらのイベントへ行ってきました。 長坂を訪れるのは、10月10日以来、2度目です。 このときは、思いもかけず、木内鶴彦さんが登場され、ご復帰の場にいることができて嬉しかった♡ (その後、木内さんは、2016年3月末まで…

自殺に対する私の刷り込み

以前、祖母が地震のとき唱えていた呪文のことをブログに書きましたが(2008年7月って7年前!)、今回も祖母ネタです。 hitokadoh-aider.hatenadiary.jp 私は、特にばあちゃん子ってわけでもなかったかと記憶しているのですが、子供のときに覚えている言葉は…

今年は満月のクリスマスです

昨日知ったのですが、今年のクリスマスは満月だそうですね。 クリスマスと満月が重なるのは、1977年以来38年ぶりだって。 満月が一番大きく見えるのは、NASAのカレンダーによると20時11分。 今回の満月は、蟹座でおこるそうなので、なんか楽しみです! 私、…

まるっとひとつ

いのちはまるごとひとつ、というお話です。 先日、みたからYOGA/整体の集いで、阿蘇へ行ってきました。 みたからの集いの初合宿。 いろいろ素晴らしい体験ありましたが、なかなか言語化するのは難しいです。 そこでの体験をひとつ。(これは言語化できたので…

人に歴史あり

hitokadoh-aider.hatenadiary.jp このブログを書いた翌日のことです。 ドトールで、その日の試験勉強をしていたところ、隣に座られていた女性に話しかけられました。 「難しそうなお勉強されているのね?お勉強中、邪魔してごめんなさい。」「今の方は、女性…

「切断」を産む言葉

このところ、いばや通信に、ずきゅんときてます。 ibaya.hatenablog.com 坂爪さんの言葉は、細胞に響きます。彼の言葉は、私の、見えなかった囚われを浮かび上がらせてくれます。 まさしく、「切断」してくれます。 そうして、世界は広がっていきます。そう…

熊本観光(おまけ)

ツアーは、23日の夕方でお開きとなりましたが。 せっかく熊本に来たんだし、つうことで、その夜は熊本に宿泊。 半日ほど、熊本観光♫ 紅蘭亭で、太平燕 ベタに熊本城。 当然だけど、九州(今回は熊本、宮崎)ってやっぱり違う。 空気、土地、緑、水から、いっ…

幣立神宮五色神祭ツアー(4)

さて、いよいよ、幣立神宮五色祭大祭当日です。 式典最中は写真撮れないので、その前の様子です。 五色祭式典については、言葉にすると、なんだか大事なものがこぼれてしまうような氣がするので、書くのは止めます。 幣立神宮は、志を立てて訪れる場所だそう…

幣立神宮五色神祭ツアー(3)

8月22日は、まず幣立神宮にて正式参拝。 五色人のお面。五色祭のときは、神殿に飾られていたそうです。 東御手洗社 東御手洗社前にある田んぼ この辺りでは、黒い蝶の歓迎を受けました。 幣立神宮から世界平和道場へ向かう道。 急遽予定変更で、宮崎県五ヶ瀬…

幣立神宮五色神祭ツアー(2)

8月21日は、天岩戸神社へ。 時間の都合上、西本宮のみのお詣りとなりました。 御神木 招霊(おがたま)の木 神職のご案内で、拝殿裏側から天岩戸が見れます。 撮影禁止なので写真はありませんが、すごかった(こんな普通の言葉しか思い浮かばない自分が悲し…

幣立神宮五色神祭ツアー

つい3ヶ月前には、幣立神宮の存在すら知らなかったのに、偶然、近所の図書館で見つけた「地球隠れ宮一万五千年のメッセージ」。 水の結晶で有名な江本勝さんと幣立神宮の春木宮司の対談の本でした。江本勝さんのことは知っていましたので、題名にも惹かれ、…

神宮参りの旅から帰ってきて

鹿島神宮と香取神宮の要石について書いてあるサイトを見つけました。 確かに、鹿島神宮が凹で、香取神宮が凸ですね。これで、地中の大ナマズを押さえているらしい。 鹿島神宮の要石 香取神宮の要石 神社行く前に、里中満智子さんの「古事記」を読んだので、…

香取神宮詣で

今日は、香取神宮にお参りしてきました。 三本杉 奥宮と要石 佐原駅から神宮まで、タクシーで行く予定でしたが、雨の中歩いていきました。 途中で、自家製はちみつの文字に惹かれて、酒屋ではちみつ購入。 ご主人が、巣箱設置して、採取されているそうです。…

鹿島神宮詣で

鹿島神宮へお参りしてきました。 明日は香取神宮へ行きます。

ユマニチュード

「ユマニチュード入門」読了しました。 ユマニチュード(Humanitude)は、認知症ケアの新しい技法として注目を集めているフランス発のメソッドです。 イヴ・ジネストとロゼット・マレスコッティの2人が作り出した、「知覚・感情・言語による包括的コミュニケ…

今朝の気付き

今朝、新たな習慣となりつつある「みたからの入口」をやった後、いのちの流れを感じたくて、しばらくそのまま横になっていました。 いのちは、必要なところに流れる。 その言葉どおり、今朝はその流れを感じました。今日は、特に右半身、足から上って肩辺り…

いのちとのダンス

昨日横浜の綱島で、みくさのみたからなるものに参加してきました。 こちらをお伝えしている方、飯田茂実さんのことは、全く存じあげなかったのですが、舞踏家なのですね。 「みくさのみたから」とは何か?言葉ではなんと言ったらよいのか、正直わかりません…

「あわいの力」

友人に「この本面白いよ」と勧められ、昨日読了した、安田登著 「あわいの力 「心の時代」の次を生きる」。 「あわい」とは、「媒介。あいだ。」という意味の古語です。 著者の安田さんは、ワキ方の能楽師であり、かつ公認ロルファーでもあります。能楽師と…

いのち力、アップ

宇宙劇『ウレシパモシリ』を観に行ってきました。 観に行ける日が今日しかなかったのですが、なんと!ラッキーなことに千秋楽。やったぜぃ! 『ウレシパモシリ』のことは、奈央さんのブログで知りました。 ameblo.jp お誘いした友人は、なんと、去年の奈央さ…

雨の午後の、明治神宮

午後、明治神宮へ立ち寄りました。雨の平日、人も少なくて、神宮の森をゆったりと歩くことができました。 都会のなかの、聖なる空気。 いっぱい深呼吸して、身もこころもすっきり、お浄めできました。 梅雨もまた楽し (^^)

「香り」が響いた本

石井ゆかりさんの「禅語」を読んだ後、禅つながりで、臨済宗全生庵住職の平井正修さんの「花のように、生きる。」を読んでいます。 副題は「美しく咲き、香り、実るための禅の教え」。なんとも美しいですね。 「禅では桜より梅を愛で、梅に禅の世界を重ねま…

食べ過ぎのサイン

最近、食べ過ぎです。 1日の総量は、そんなに変わってないと思うのですが、寝る前に食べ過ぎてしまいます。 日中食べないから、夜食べ過ぎてしまうのか?夜食べ過ぎるから、日中食べないのか?どちらかわかりませんが、両方でしょう。 昨日、バシャールのこ…

つたかずらを纏う

石井ゆかり著「禅語」を読んでいます。 禅語と、その禅語から想起される石井さんの文章と、移りゆく自然の美しい一瞬を永遠にするような井上博道さんの写真。とてもきれいな本です。 石井ゆかりさんといえば、星占いサイトの筋トレ。彼女の星占いは、当たっ…

まさかの号泣

劔持奈央さん → 子宮委員長はるちゃんのブログ経由で、ジェムリンガのサイトへ。 www.jemlinga.com ジェムリンガっていうもの、5年くらい前に友達から聞いたことはあったんだけど、そのときは「よくわからん・・・」感じでした。 が、今回は「今もって、よく…

I am 〜世界を変える力〜

ムラキテルミさんのブログでご紹介されていた、 ameblo.jp 『I AM/アイ・アム ~世界を変える力~ 』を観ました。 Mac買って二年目にして、初iTunes購入です(^^) 覚醒系映画(?)の特徴なのか、『スライヴ』とか『祈り 〜サムシンググレートとの対話〜』とか…

女性の足を蹴ったおかげで

週末、田町を歩いていたとき、誤って女性の足を蹴ってしまいました。 細かくいうと、その女性は急いでいたようで、追い抜いて私の前に入ってきたところに、私の一歩が彼女の足に当たってしまった、という感じ。 私から見たら、足を踏み出したところにたまた…

ソウル・オブ・マネー

昨年の6月に図書館で予約していた『人類最大の秘密の扉を開く ソウル・オブ・マネー 』が、ようやく手元に来ました。 結構な予約順位でずいぶん待ちましたが、読み始めると、このタイミングで読む本だったのだと思わざるを得ません。 秋くらいから自分の中で…

微食家

2015年となり、早10日経ちました。 遅ればせながら、明けましておめでとうございます。 今年のお正月は、3日から2泊3日の半断食合宿に行った昨年とは、大違い。食べて飲んでのお正月でした! 食べる喜びにどっぷり浸かりまくりました、ほんと(笑) しかし、…

点はつながり線になる

新月のあと、つながりを感じることが、起きてます。 ヒーリング勉強会で、次元の話が出てきて、「これからは5次元なのね〜」とか思っていたところ。 その翌日、ずっと観たいと思っていた映画「インターステラー」を観に行きました。 映画『インターステラー…

循環の輪

昨日土曜日に、古着回収・リサイクルバザーをやっているリサイクルのWAへ、溜めていた古着と靴を持っていきました。 ゴミとして出してもいいんですが、資源循環の流れに乗っていきたいなぁと思っていて、できるだけこういう回収を利用するようにしています。…

フリマ出店しました

今日は、暑いくらいの陽気でしたね。絶好のフリマ日和でした。 「めざせ!ミニマリスト」ってことで、生活のダウンサイジング進行中。 その道のりの一環で、今日は、大井競馬場のフリーマーケットに出店しました。 戸越銀座に住んでいたときは年に2、3度出店…

高城剛はスピリチュアリストだったのね

『ミニマリスト』という言葉を知ってから、そういう方たちのブログをよく読んでます。 読んでて感じるのは、皆さん、ご自分のこだわりというか軸がしっかりあり、 ある種の潔さと爽やかさを感じます。 物を少なく持つってことは自分との対話なんだな〜と思い…

バイバイ、テレビ

先週の日曜日、家からテレビがなくなりました。 ここ一年ぐらい、家でテレビを見ることがなくなりました。「テレビを見るのを止めよう」と決心したわけでもなく、なんとなく、そうなってました。 たまにテレビをつけると、音が耳にうるさくて、なんだか頭が…

持ち物のデトックス

からだのデトックスが進んだせいか? 今月に入ってから、持ち物のデトックスに引きつけられております。 ミニマリストですよ!! ググってみると、それ関係のブログ結構あり、読んで参考にさせてもらっています。 去年の2月の引っ越しのときに、かなりいろい…