hitokadoh姉さんの身辺雑記

鍼灸師、心に浮かんだこと、あれこれつづります。

森永づいてます

最近のおやつ、森永づいてます。 カレ・ド・ショコラのカカオ88、エグみ、酸味がなくて、まろやか。他のカレ・ド・ショコラより枚数少ないんですが、それも氣にならない美味さです! 人生は面白い。

「イナンナの冥界下り」で異次元体験

先週金曜23日に、念願の「イナンナの冥界下り」を観に行ってきました。 「イナンナの冥界下り」がどういうものか、はこちらをご覧ください。 inanna.blog.jp inanna.blog.jp とはいえ、これで実際の舞台を想像するのは難しいでしょう(笑) 今回の公演は古代…

修理っていいね

レパリエさんにお願いしていた靴のソール修理が上がってきました。 こんなにきれいになって返ってきました ソールが割れていたので、総張り替えです。 しかも、割れはかなり進行していて、ソールの奥まで割れていたらしい。 なので、ラバーソール全体貼る前…

Facebook疲れ⤵️

先週から、Facebookを開けると、頭の中が騒がしくなり、見るのを止めてます。 これは、SNS疲れなんでしょうか?? でもTwitterは見てもそんな状態にならないので、FB限定ですね。 内容読んでいなくても、文字を見ただけで、目から何かが流れ込んできて、頭が…

アドラー読むと「痛い」のですが…

図書館で『幸せになる勇気』の貸出予約を入れたとき、3年前読んだ『嫌われる勇気』ももう一度読もうと思って、こちらも予約入れました。 予約順位は全く違っていたのに、『嫌われる勇気』の順番が来て一週間後に、『幸せになる勇気』の順番が来ました。「順…

ダイアログ・イン・ザ・ダーク

今年の8月31日に、ダイアログ・イン・ザ・ダーク(DID)の外苑前会場がクローズするというニュースを聞いて、ようやく行ってきました! www.dialoginthedark.com DIDのことは、4、5年前にある友人から聞いていました。 光のない世界、暗闇の世界ってどんなだ…

映画『わすれな草』観ました

映画『わすれな草』見てきました。 認知症になった母親(グレーテル)を通して、家族がもう一度家族になる。 今まで「妻」「母」と思っていた人の記憶が、混濁し薄れボツボツと無くなっていき、段々とそうでない人に変わっていく。その過程の中で、家族は戸…

前世療法で鍼?!

先日、今更な感じはあったのですが、シャーリー・マクレーンの『アウト・オン・ア・リム』を読み、ま〜これはこれで面白かったのですが・・・ その後連続して読んだ『ダンシング・イン・ザ・ライト』が、ツボリました、今の私に。 その最たる理由は、「鍼」…

田んぼデビュー

20(土)、21(日)と、千葉県館山の浜田地区へ行ってきました。 友人ご夫妻がやっている田んぼで田植えやってきました!田んぼデビュー㊗️。 blog.manahouse.jp その田んぼは、無施肥、不耕起の自然栽培3年めです。自然栽培の田んぼ、初めて見ました。 不耕起=…

破れた心は、開いた心

前回書いた本、『それでも、あなたを愛しなさい』の最初に出てきます。 悲しみで破れた心はまた、大きく開いた心でもあります。(p.3) 「大きく開いた心」には、いつもよりたくさんのものが入ってきます。 2003年にフィンドホーン共同体の体験週間に参加した…

悲しみを癒す「アファーメーション」とは

先日ブログでも書きましたが、こちらの『それでも、あなたを愛しなさい』を読みました。 アファーメーションの本です。 でも、巷でよく言われている「アファーメーション」とはちょっと違います。私自身、今までの「アファーメーション」の認識を改めました…

ダブルバインド

昔NLPのコースを受講していたとき、同じ受講生のお一人に、 「山口さんと話していると、メビウスの輪が見える」 という意味不明のコメントをもらったことがあります(若干、不思議ちゃん系の方ではあったのですが)。 「それってわかりにくいってこと?矛盾…

最後は・・・

私のトラウマ再体験は、私にいろいろなものをもたらしてくれた。 (そのプロセス中は、そんなことは微塵も思わなかったけれど。) 辛い体験を経てきた人は優しい、と言われるが、ある意味真実だと思う。 「体験するためにこの世に生まれてきた」 と言った人…

苦しんでいる(いた)人は救世主

(前回より続く) プロセスのさなか、ある女性(仮にMさんとしておきます)のことを思い出しました。 ある勉強会でお知り合いになった方でした。お会いした当時、Mさんは性的トラウマのため、時折とても不安定な精神状態で、危うい印象がありました。 メンタ…

フラッシュバック

(前回から続く) 「トラウマ」とか「フラッシュバック」とか、多少の知識はありました。 たとえ知識があったとしても、起こるときは起こるのですね。知識があったから、軽いものになるとも限らない。 「これはフラッシュバックだから死なない」と頭でわかっ…

具体的に書きたい衝動

注:実際の被害者の方は、フラッシュバックが起こる可能性もあります。不安定なときは読まないでください。読んでいる最中に異変を感じたら、詠むのはやめてください。 (前回より続く) 何度も続くフラッシュバックは、当時の記憶をますます鮮明にさせてい…

失われていた記憶

昨年の夏に、ルイーズ・ヘイ著『ライフヒーリング』を読みました。 hitokadoh-aider.hatenadiary.jp その後、彼女の他の本も読みたいと思って、『それでも、あなたを愛しなさい』を図書館の長い予約リストに名前を入れました。買えよ!って話ですが、今、あ…

からだの排毒力

「世にも美しいガンの治し方」でおなじみのムラキテルミさんのお話は、人間が持っている排毒力がいかに凄いか、を教えてくれます。 彼女がいかに肝臓がんからSurviveしたか、こちらで美しいイラストと共にご覧になれます。 こちらの本には、レシピも満載です…

Don't think! FEEL!

昨日、こちらに「昔の薬疹事件」のことを書きました。 「薬疹」とは書きましたが… 当時医師に「一体何が原因だったんでしょうか?」と聞いたときに、その先生の言い方は「肝臓も弱っていたみたいですし。可能性としては薬疹ですかね。」という感じでした。 …

「ご縁」

先日、初診でいらした患者さん。私の友人の紹介でお見えになりました。 鍼治療は初めて、とのこと。 以前から鍼には興味があったけれど、なかなかピンと来ず。お知り合いの方から、一週間くらい前に私の友人を紹介され、神楽坂での出張治療のことを聞いて、…

最近ハマっている神楽坂のパン屋

今年、神楽坂での出張治療を始めたので、必然的に神楽坂界隈のお店をよく利用するようになりました。 パン屋といえば、友人に教えてもらった亀井堂を利用することが多かったのですが、最近ググって見つけたのがドイツパンのベッカー。 1階に「Dolce Vita」と…

日常にひそむチカラ

昨日の、ある勉強会(?)でのこと。 スピーカーの女性の方が、言いました。 「加害者になりたくない。なぜなら、被害者になりたくないから」そして、「これって結構難しいんです。」とも。 そうですね… 生きているってこと自体、ある意味、誰か・何かの犠牲…

『沈黙』で溺死しかけた

ずっと観たかった「沈黙ーサイレンスー」、観てきました。 chinmoku.jp 長いと感じられない2時間41分。 初っ端からキリシタン弾圧の拷問シーンで始まります。 胸が痛くて苦しいのは、数々の拷問シーンのせいではなく(多少そのせいでもあるけれど…)、人の弱…

昨日の怯えと恐れ

昨日、「はり灸 一香堂、リピーター割と30日間集中コースを設定しました」という告知をブログにアップしました。 hitokadoh.hatenablog.com こちらのhitokadoh姉さんブログは「個人的つぶやき可」と勝手に決めているので、ちょっとぶっちゃけます。 「集中コ…

鍼つながりで、石原慎太郎に出会う

ある友人から、「鍼灸のことが書いてあったから」と本を貸してくれました。 石原慎太郎の『老いてこそ人生』。 本に書かれていたのは、あの岡田明祐先生のことでした。 以下引用(強調引用者)。 この人の凄さは鍼を打つ技や灸を据える技が素晴らしいなどと…

「一香堂」のロゴ

タイトル画像に、「一香堂」のロゴを使用しました。 画像入れるとタイトル文字が白抜きになり、若干読みにくい感じではありますが、ま〜いいでしょう。 html設定がよくわかりませんので、このままで行きます! こちらのロゴ作成ストーリー(ってほど長くない…

微生物が喜ぶ生活を

『あなたの体は9割が細菌』、読みました。 原題は『10% Human』。「あなたの体のうち、ヒトの部分は10%しかない。」ということだ。 自分のからだと思っているが、実は、たくさんの微生物たちが一緒に住み着いていて、私たちの健康状態や精神状態が、想像以上…

2017.3.11

あの3.11から6年経ちました。 先ほど友人からのメールで、去年の3.11は写経をしたことを思い出しました。 今年は、どこに出かけるでもなく、読みたくて積んでいた本を2冊ほど読み進めた一日でした。 そして、いつも部屋に線香をたくのですが、今日は3時ごろ…

新月明けにお引っ越し完了

gooブログから、こちらへお引っ越ししました。 以前書いていたのは全部消して、新たにまた始めようと思っていたのですが・・・ 昔の投稿をずっと見返していたら、なんだかわからないことを必死に考えていて、意味不明なことをつらつら書いていて、わけもわか…

「FUCK IT」で悟れる!?

FUCK IT 「思い込み」をぶっこわせ!: 人生が劇的に軽くなるひと言 面白いです! こういうRockな感じ?好きです♡ (いのちの立場から見て)どうでもいいことを、さも重大なように勘違いしているから、人生は苦悩でいっぱいになり重くなる。 と、今は語ってい…

パワーシフト完了!

春一番が吹いた今日、うちのパワーシフトが完了しました。 スマートメーターに取り替えられ、生活クラブエネジーに! パワーシフトが完了したからといって、別に電気自体は変わりません。 でも、これから支払う電気料金の行き先が変わるわけです。 生活クラ…

電気の自由化でパワーシフト

今日、生活クラブのイベントで、電気の自由化に関する話を聞いてきました。 講師は、ノンフィクションライターの高橋真樹さん。こちらがブログです。 わかっているようで、意外とわかっていなかった基本的な情報から、現在の状況、良い点および問題点など、…

ギリヤーク尼ヶ崎さん

昨日の夜、ETV特集「その名は、ギリヤーク尼ヶ崎 職業 大道芸人」を見ました。 うちにはテレビがないので、本当だったら見れなかったのですが… 偶然にもこの週末は実家におり、偶然になんとなく、10時半ごろからEテレを見ていて、そして見てた番組が終わり、…

テネモスキッチン分かち合い会

昨日、テネモスキッチン分かち合い会なるものに行ってきました。 テネモスのお店では、フリーエネルギー研究・実践家の飯島秀行さんが開発された様々な商品が展示・販売されています。 私が使用しているテネモス・グッズは、マナウォーターとピッコロ、VIDA…

新月の闇

今日は新月です。 お正月明けてから、なんとなく低空飛行な感覚でした。ぐずぐず、うだうだ、のろのろ、どろどろ。 そんな感覚をどうにかしようと、むりくり動いたら、余計こじらせた… センサーも鈍くなっていたせいか、周波数が違っていたのを同じふりをし…

ネパール棒灸がやってきた

先日、神田に行く用事があったので、三景に行って、ネパール棒灸を購入してきました。 店主(えのさんというらしい)のネパール棒灸体験話によると、元気なときはネパール棒灸の氣持ちよさをあまり感じないそうです。 逆に、「ものすごく氣持ちいいってとき…

「道」ですね〜

2017年、明けましておめでとうございます。 今年のお正月は暖かで、穏やかな日が続きました。 いっぱい食べた正月、顔が丸くなったかな〜。 明日からは、粗食に切り替えて胃腸を休めます。 実家で、祖母が若い頃使っていたという、戦前の裁縫の教本を見つけ…

2016年の年の瀬

2016年もあと2日。そして、新月明け1日め。 東京は、うららかな冬の日差しでいっぱいな日です。 今年は、とても長い一年だったような氣がします。 いろいろあるだろう2017年も、わたしのなかにあるいのちと共に、この世界を楽しんでいこう! みなさま、よい…

早め早めに

昨日の午前中少し身体が冷えたせいか、午後から具合がわるくなってきました。 身体がちょっと重だるく、頭が痛い。氣が上に上がって、足が異様に冷えた状態。これは「風邪のひきかけかも」 その日の夜はちょうど、鍼灸師仲間と相対練習をやる予定。そこで、…

近所で寺田本家が買える!

烏山に、寺田本家の www.teradahonke.co.jp の商品を扱っている酒屋さんを見つけました。 旧甲州街道沿い、岩本酒店さん(世田谷区南烏山6-8-7、Tel.03-3300-5015)。 寺田本家へ見学に行ったという友人から、玄米酒むすひのことを聞いて、最近お酒飲んでな…

神の目線

昨日ある友人と話をしていて、ふと思ったこと。 彼女は、ご家族ぐるみである宗教を信仰していて、大事な決断をするときにご神託(正確な呼び方は覚えていないけど、そんな類のもの)を頂いたり、時間があれば行事にも参加したりしている様子 。 ご神託のこと…

目から鱗の「身体感覚講座」

10月から、松田恵美子先生の「身体感覚講座」に通っています。 そこで扱うのは「氣」を含めた「からだ」のこと。 季節によって、私たちのからだは変化しています。その変化とともに、からだの反応、動かし方を体験し、学びます。日本人のからだが持つ特質、…

神楽坂にて

神楽坂の部屋で、施術のセッティングをしてみました。 今日は、オーナーの方がお灸をやったことがないということで、お灸を体験していただきました。 火や煙がどの程度か確認する必要もありましたので。 下半身冷えがありましたが、体験後しばらくしたら「腰…

古民家でのはり灸

11月は、バタバタと過ぎました。 急転直下で、週一回、神楽坂のある場所に出向いて、治療をすることになりした。 いわゆる「治療院」とは全く雰囲気の異なる場所です。 古民家の一室。古びた階段を上がった二階にある、琉球畳の小さな部屋。 からだの奥にあ…

成長痛で世界は広がる

慣れない環境って、疲れたり、居心地悪かったり、混乱したり、落ち着かなかったり、します。 でも、その疲れ、居心地悪さ、混乱、落ち着きのなさ、悪いわけじゃない。 それは、成長痛に似たようなもの。伸び代にいる印、新しい世界に出会っている印、自分の…

宝徳山稲荷大社のよまつり

11月2日の夜に行われる宝徳山稲荷大社の神幸祭(よまつり)に行ってきました。 このお祭りのことを知ったのは、ミネラル水、希望の命水を扱っている株式会社JESの本井社長のお話でした。ブログにも、よまつりのこと何度か書かれています。今年のよまつりのこ…

私のワクワクを信頼する

夏から、ボディサイコセラピーのセラピスト養成トレーニングコースを修了された方に、個人セッションをしていただいています。 ボディサイコセラピーとはなにか?「身体心理療法」と訳されますが、「心身一如」の考えに基づく心理療法です。からだは心、精神…

脱・無意識

あなたの願い事、今まで叶ってきましたか? 願い事といっても、大きなものから些細なものまで、はっきりとしたものから曖昧なものまで、様々です。 自分が思っているより、結構たくさんの願いをこの空間に投げかけているのかもしれません。 大半は無意識に。…

キドニークリーンズ17日目

キドニークリーンズを始めて、17日経ちました。 最初に煮出したお茶は13日間でなくなるはずだったのですが、水の量を量り間違えたのか、10日で終わってしまいました。なので、お茶の量を増やして、先週、2回めのお茶を作りました。 このお茶を飲むのが日課と…

久しぶりにケン・ウィルバー

ケン・ウィルバーにハマった時期がありました。 同じことを語っているように見える人たちが、なぜか話が通じない、なぜかお互い反目しあっている場面に何度か遭遇して、「何でかな〜?何でこうなるかな〜?」って不思議に思っている時期がありました。 何き…