hitokadoh姐さんの身辺雑記

人生は面白い。一香堂のはり灸師、あれこれ綴ってます。

ブレグマンから「お金2.0」でベーシックインカムを考える

何きっかけかは忘れましたが、こちらを見ました。 ベーシック・インカム提唱者でもあるルトガー・ブレグマン。 「ベーシック・インカム」というのを知ったのは、毎度おなじみビデオニュースのこちらの放送でした。 youtu.be 初めてベーシック・インカムのこ…

夏はミントシャンプーで頭スッキリ

夏の本番はまだこれから、のはずですが、毎日暑いですね〜。 小学生のとき「暑い〜、暑い〜」と連発していたら、親に「『暑い暑い』って言うから暑くなるんだ!」と叱られたものです。 そうかもしれないけど、「暑い」って言わなくても、暑いときは暑いです…

「Japan's Secret Shame」を見ました

BBC放送の「Japan's Secret Shame」をニコニコ動画で見ることができました。www.bbc.com 「不起訴になった事件を取り上げるなんて」云々かんぬんというご意見もあるようですが…その方はこの番組を最初から最後まで本当に視聴されたのか?という疑問が湧いて…

夏の便り、桃が届いた!

ここ数年この季節になると、友人から桃が届きます。 友人は農家、ではなく、休日に桃の世話にしています。しかも東京から山梨まで通いで。私も過去一回、桃狩りに伺わせてもらいました。 収穫まで何度も何度も通うわけですから、大変ですよね〜。でもその方…

村本さんと宮台センセのトークライブに満たされた〜

社会学者宮台真司さんとの60分トーク。宮台節炸裂で120分になった。満たさた2時間。。最近の僕の牛炎上事件の話もしてよかった。安倍政権の話から恋愛の話までして、まさかの、ちんちんまでみてもらった。渋い声で「いや〜カリがでかいねぇ〜」と言われたの…

「敏感すぎる自分」を好きになれる本

「なんでそんなこと氣にするの?」とか「神経質すぎる」とかよく言われる方は、ぜひご一読ください。 「敏感すぎる自分」を好きになれる本 作者: 長沼睦雄 出版社/メーカー: 青春出版社 発売日: 2016/04/29 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含む…

この場合「患者」ではなく「クライアント」となる

昨日、初めてタオパッチ®️のクライアントが神楽坂にお見えになりました。今月16日に渋谷で開催されたオープンセミナーに参加された方です。 私が鍼灸師ということで、「経絡のこともご存知の方がいいと思って」とのこと。 ありがたいお言葉ですが、最初にタ…

私たちは揺れる大地に生きている

昨日の朝、大阪府北部での震度6弱の地震がありましたね。 朝読んでいたFB投稿から「今大きな地震がありました」と知って、漠然と「大阪で地震があったんだ〜」と思っていたら、本当に大きな地震だったことにびっくりしました。ラッシュ時間と重なって大変だ…

肌にやさしいテープを模索中

昨日、渋谷で開催されたタオパッチ®︎オープンセミナーに、サポーター(?)として参加いたしました。 当初の募集人数を大幅に超えたため、10日前に会場が新宿から渋谷に変更になりました。渋谷に変更になったおかげで、私は開始時刻に間に合って到着すること…

生きてとどけ

言葉を知る前から、おそらくその存在はあったはず… なのだけれど、言葉を知ったことで、存在をリアルに感じる、ということはよくある。 言葉を知らなくても、世界を認識することはできるはず… なのだけれど、言葉を知ったことで、世界の有り様が違ってきたり…

結構「たばこ」はエグかった

先日患者さんとのお話のなかで、たばこの話題が出ました。 そんな矢先に、ビデオニュース・ドットコムでたばこの話題を取り上げていました。5月31日が世界禁煙デーだったということもあるのかな。 youtu.be たばこネタが続いたもので、興味外だった「たばこ…

「辞める練習」ツイートを読んで

数日前リツイートされたものを読んで、「いいね」しました。 多くのひとは「辞める練習」が足りてない。自分の意思で転校したり、部活辞めたりした経験がない。「自分で辞めるとどーなるか」って経験してないから、会社だってそりゃ辞めるの怖いよね。マレー…

根っこからのメッセージ

先週、NVC(Nonviolent communication=非暴力コミュニケーション) という手法による共感的コミュニケーションの入門的講座に参加しました。 マイクロソフト社CEOのサティア・ナデラ氏が幹部社員にNVC の本を勧めたことで、ビジネスの世界でも注目を集めて…

文句を言いたがる「からだ」

うちの両親を見ていて、氣がつきました。 元氣が有り余ってくると、いろいろなことがたやすくなってくるせいか…文句が増えます。 正しくは、私が「文句」として聞いている、ですね。家族に対しては投影が一番強いし。 心情的ノイズが喧しい中ある程度クール…

「希望の命水」飲んでます

「希望の命水」と名前だけ聞くと、若干怪しい空氣が漂うのは否めませんが、今私が常飲している唯一のサプリメント(?)、ミネラル水です。 www.j-smc.co.jp 「水」といっても飲料水みたいにガブガブ飲むのではなく、一日当たり体重の半分cc〜(体重60kgの方…

介護は「自立支援」らしい

こちら、目から鱗でした。 www.mnhrl-blog.com 介護保健法では「自立支援」を謳いながら、「介護」に対するイメージは、食事介助、入浴介助、オムツ交換など。それらは業務・療養上のお世話であって、「介護」ではない、と言う、あおいけあ代表、加藤忠相氏…

人も自分もいじめないで

IKEAがいじめ防止を訴えるために植物の実験を行いました、という記事。 irorio.jp 1ヶ月間ネガティブな言葉を聞かされた植物は、枯れてしまいました。 反対に、褒められたりポジティブな言葉を聞かされた植物は、葉っぱも生き生きとして、よく育っています…

タオパッチ®️説明会にて

昨日、大森で開催されたタオパッチ®️説明会へ行ってきました。 先日京都で受講したアプリケーター養成セミナーの記憶がフレッシュなうちに、トーマスさんのお話を聞けて、より理解が深まりました。 今回より強く再認識したのは、波動は情報である、というこ…

タオパッチ®️初体験

京都で開催された、タオパッチ®️アプリケーター養成セミナーに参加してきました。 タオパッチって何?ってことですが、イタリアでは医療機器特許取得の量子デバイスです。日本では、指圧代用器として販売されています。 最先端量子デバイス「タオパッチ」 | …

うさと服、買ったよ

帰省した際に時間があったので、ついうっかり、東海道線二宮駅から徒歩5分の「壺中天」(こちゅうてん)で開催されていたうさとの服展示会へ。 www.usaato.com 大量生産の真逆、うさとの服のほとんどは手紡ぎ、天然染め、手織りです。故に、服とは一期一会で…

存在自体が救い、存在自体が利他

「村上光照老師と一期一会の会」の記事が、4月19日にMYLOHASに掲載されていました。 www.mylohas.net 記事を読んだらその時の空氣が蘇り、祓われスッキリしました。 記事の最後の方に音声ファイルがあるので、村上光照老師のお声も聴けますよ。 「こういうお…

息苦しい、のは、生き苦しい

息苦しい、のは、生き苦しい。 息苦しい、からといって、どこでも生き苦しいとは限らない。 あなたがいる、今そこが、生き苦しい、だけの可能性は高い。 あなたがいる、そこだけが、世界ではない。 あなたが想像する以上に、世界は広く深く、いろいろ違う。 …

『ここは今から倫理です』

ここは今から倫理です。 1/雨瀬 シオリ|集英社コミック公式 S-MANGA 「倫理」とは人倫の道であり、道徳の規範となる原理。学ばずとも将来、困る事はない学問。しかし、この授業には人生の真実が詰まっている。クールな倫理教師・高柳が生徒たちの抱える問題…

0円体験はプライスレス

最近引越しをした友人の話を聞いて、こちらの記事で紹介されている「くるくるひろば」店主、万季さんのインタビュー内の言葉を思い出しました。 news.yahoo.co.jp なぜ、タダでモノをあげるのか? 例えば、「ブックオフ」で本の買い取り価格が「5円です」と…

ゼロになった、という報せ

自分が決めている、つもりでも、実は、本当は、いろんな目に見えない影響を受けて動かされているのかもしれない。 「動かされている」という言葉が不適切、と感じるならば、世界は「繋がっている」と言おう。 昨日これをFB投稿した数時間後、会社員時代にお…

「一期一会の会」でひっかかった言葉たち

先日の「村上光照老師と一期一会の会」。 この日、村上老師以外の言葉にも(いい意味で)ひっかかった言葉がありました。 村上老師が何かの文脈でおっしゃった「いのちより尊きものがある」という言葉。 どのような文脈での言葉だったか忘れてしまったので、…

まさしく「一期一会の会」でした

ご縁あって、こちらに集いました。 komamedhia.hatenablog.com 実は私、村上光昭老師を存じあげていませんでした。 そりゃそうですよね、たま〜に坐禅会で坐る程度で、禅や坐禅に関しては、本好きなのになぜか関連本はあまり読んでいないし、ネット好きなの…

くるくる廻る「贈与経済」

news.yahoo.co.jp こちら⬆️で鶴見済氏が取材されている東京都世田谷区松原の「くるくるひろば」の店主とは、生活クラブのご縁で知り合いました。 ここでも少し書きましたが、生活クラブのまち運営委員会に参加するってことは、私にとってある種チャレンジで…

おならについて約束できるか?

数日前、こちらのニュースを見て、固まりました。 this.kiji.is 2018年3月25日のニュースです。 栃木県北部にある特別支援学校中学部で昨年6月、授業中におならをしてしまう生徒に対し、担任教諭が「おならはきゅうけいじかんにトイレでします」といった反省…

「失念」ってそういう雰囲気なの?

昨日電車に乗っていたところ、こちらの本の広告が目に入りました。 語彙力がないまま社会人になってしまった人へ 【超「基礎」編】 作者: 山口謠司 出版社/メーカー: ワニブックス 発売日: 2018/01/23 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログ…