読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

hitokadoh姉さんの身辺雑記

鍼灸師、心に浮かんだこと、あれこれつづります。

ギリヤーク尼ヶ崎さん

日記

昨日の夜、ETV特集「その名は、ギリヤーク尼ヶ崎 職業 大道芸人」を見ました。

うちにはテレビがないので、本当だったら見れなかったのですが…
偶然にもこの週末は実家におり、偶然になんとなく、10時半ごろからEテレを見ていて、そして見てた番組が終わり、そのまま何となく見続けたら、ギリヤークさんの番組が始まったのでした。

ギリヤーク尼ヶ崎さんのこと、全然知りませんでした。
見ているうちに、引き込まれました。

番組は2016年8月のギリヤークさんから始まり、最後は10月10日の新宿公演を無事終え、その後も踊り続けるギリヤークさんで終わります。

どう考えても、もう踊れないだろうという状態。
でも、踊りたい!という執念ともいえる、強い思い。
そんな兄ギリヤークさんを介護する、正反対のタイプの弟さん。
淡々としていて、適度な距離感で兄を支えています。ガッツリけんかもします。
ありのままのお二人の、ありのままの日常と、老いと病、でも「ただ踊りたい」という執念。

いや〜、もうなんていうーーか、「すごい!!」という一言しか言えません!!!

公演の1ヶ月前ですら、歩くのもままならない状態で、ましてや踊るなんて無理だろ〜〜〜っていう状態。
そこから、あんなふうに10月10日に踊るなんて!
私も見ていて、「なんでそこまでやるの?」「終わり時っていうのもあるのに。。」と思いました。
と同時に、「絶対やってほしい!踊ってほしい。」とも思いました。

パーキンソン病のお薬の助けもあったかもしれません。
とはいえ、ギリヤークさんの意志、情熱、「みんな待っている」という沸点の高い思いが、あの奇跡のような復活を起こしたんでしょう!!

こうしてどんな言葉を書いていても、なんだか上っ面を滑っていくような感じがしていて、書いたそばから言葉が死んでいってる(悲)
この思い・感じ、言語化できない。体験・体感は、ただ体験・体感すればそれで充分なんだ、ホントに。

そして、内からふつふつと沸き上がってくる問いで、私の細胞たちは震え出す。
私は、あんなに「いのち」を使っているだろうか?
私は、あんなに「いのち」の限り生き続けているだろうか?
私は、あんなに「一生懸命」になっていただろうか?

ホント、ギリヤークさんすごい。
ホント、ひとってすごい。
ホント、いのちってすごい。
私はまだまだ、いのちのこと、ナメてました

今年の10月10日、ギリヤークさんのいのちに遭いたい。。です!

見逃した方、もう一度見たい方、こちらの番組、2月18日(土)午前0時〜午前1時に再放送されるそうです。
この番組、体感してほしいな〜。

 

人生は面白い。

テネモスキッチン分かち合い会

日記

昨日、テネモスキッチン分かち合い会なるものに行ってきました。

テネモスのお店では、フリーエネルギー研究・実践家の飯島秀行さんが開発された様々な商品が展示・販売されています。

私が使用しているテネモス・グッズは、マナウォーターピッコロVIDAクリームなど。
そして、治療出張所用に、空気活性機を検討中です。

その飯島さんが語っていた自然のメカニズムを、料理・食をテーマに体験する会です。
内容は、参加者の興味によって変わるようですが、実験・体験会です。
おいしいデザートもいただきました。


昨日は、テネモス商品を利用して料理を作っていらっしゃる「イタリアンダイニング柊」の岩澤さんが、特別ゲスト(?)でいらしていて、面白いお話、体験談をたくさん聞くことができました。
岩澤さんは、宇宙のメカニズムで、料理を作っているんですね〜。
お店は鹿沼食べログにも載ってた)ですね。ぜひ、お料理食べにいきたいです!

フリーエネルギーに関しては、本当か?偽物か?論争がありますが。。。

語れるほど詳しくないので、何ともいえません。
漠然としていますが、頭の世界ではなく、体験の世界・・・・だということでしょうか?

例えば「圧力」と一口に言っても、今の科学で測定できなければ、「ない」ということになりますし、
だからといって、それが、本当に「ない」ことの証明になるか?というと、そうとも言い切れない。だって、体験しているから。

「正しい」か「正しくない」か。
それを、どのレベル、立ち位置で判断するのか。
あるところで正しかったことが、別のところでは間違いになる、なんてことは珍しくありません。

結局、「批判」から何も生まれないっていうのは、いのちの原理なのでしょうね〜。

と・・・話飛びました。

いずれにしても、昨日は、私の中のいろいろな回路がスパークした午後でした。

 

人生は面白い。

新月の闇

日記

今日は新月です。

お正月明けてから、なんとなく低空飛行な感覚でした。
ぐずぐず、うだうだ、のろのろ、どろどろ。
そんな感覚をどうにかしようと、むりくり動いたら、余計こじらせた

センサーも鈍くなっていたせいか、周波数が違っていたのを同じふりをしてしまっていました。。。
自分の直観より、常識を優先してしまいました。

低空飛行のときは、しっかり低空飛行したほうがいいですね。
そこからしか見えない景色がありますから。

それを見ずして、ジタバタしても、上がったと思ったら、また下がります。

今宵は、新月の闇を味わいましょう。

 

人生は面白い。

ネパール棒灸がやってきた

はり灸

先日、神田に行く用事があったので、三景に行って、ネパール棒灸を購入してきました。

店主(えのさんというらしい)のネパール棒灸体験話によると、元気なときはネパール棒灸の氣持ちよさをあまり感じないそうです。
逆に、「ものすごく氣持ちいいってときは、氣をつけたほうがいいですよ。それだけ、からだが良くないってことですから。」
う〜ん、確かに!

初めてネパール棒灸受けたときに、そんな感じがしました。
始めは入ってくる熱がとても心地よく、「あ〜極楽〜〜」状態でしたが、だんだんとその熱が「おなかいっぱい」になってきて、「もう十分です」となりました。

からだはちゃんとわかるんですよね、必要なもの。

まだ寒い時期は続きますから、ネパール棒灸、活躍させたいです

 

人生は面白い。

「道」ですね〜

日記

2017年、明けましておめでとうございます。

今年のお正月は暖かで、穏やかな日が続きました。

いっぱい食べた正月、顔が丸くなったかな〜。
明日からは、粗食に切り替えて胃腸を休めます。

実家で、祖母が若い頃使っていたという、戦前の裁縫の教本を見つけました。
京都の誠修学院発行の「裁縫の栞」4冊と「手芸の栞」。
昭和13〜15年発行、大日本帝国時代の教本です。


着物の仕立て方が主ですが、洗濯の仕方、家庭染色の仕方、国旗の掲げ方など興味深いものも。




「手芸の栞」には、人形の作り方とかフランス刺繍など、洋風なものも掲載されています。


序文にある「其の技に徹しようとする者は、技の奥に在る心を修めなければならない。心技一致して、人格の完成に資するものである。」は、裁縫だけでなく、いろんなものに当てはまりますね。
もちろん、鍼灸にも!



裁縫も、裁縫「道」だったんですね〜。

 

人生は面白い。

2016年の年の瀬

日記

2016年もあと2日。そして、新月明け1日め。

東京は、うららかな冬の日差しでいっぱいな日です。

今年は、とても長い一年だったような氣がします。

いろいろあるだろう2017年も、わたしのなかにあるいのちと共に、この世界を楽しんでいこう!

 

みなさま、よいお年を迎えますようお祈りいたします。




人生は面白い。

早め早めに

はり灸 からだについて

昨日の午前中少し身体が冷えたせいか、午後から具合がわるくなってきました。

身体がちょっと重だるく、頭が痛い。氣が上に上がって、足が異様に冷えた状態。これは「風邪のひきかけかも」

その日の夜はちょうど、鍼灸師仲間と相対練習をやる予定。そこで、治療してもらおう!と思い、重だるい身体と一緒に、練習に向かいました。

脈はとても正直です。治療前の脈は、いつもの私の脈と違ってる。からだに、なかなか鍼が入らない様子。

いつもは、数本の鍼で反応して脈も整うのですが、なかなか整わず…

ある程度よい脈が出てきたところで、足指に井穴刺絡(せいけつしらく)をやってもらいました。刺絡とは、主に手足の爪の際にあるツボ(手足以外にもやります)に専用の鍼を刺し、ごくわずかに(玉状)出血させる治療法です。

今回は、いつもより黒っぽい血が、いつもよりいっぱい出ました。

やっぱり、刺絡は効果が早い!刺絡おそるべし!!
上がっていた氣が下がってきて、足が温かくなってきました。ようやく、からだの中の氣の巡りを感じられました。

そして、その後、初ネパール棒灸やっていただきました。温める力は、とってもパワフル!ネパール自生のよもぎだからでしょうか?治療中に汗ばんできました。

今度、自分の治療にも使ってみたいと思いました。

治療後、頭痛と足の冷えもとれて、全体にすっきり!いい感じです(^^)

 翌朝、目覚めすっきり、昨日の風邪はどこへやら〜〜。快調でした!

早め早めに対処すると、回復も早いですね。実感しました。

 

それにはまず、微かな変化も感じとれるからだであることが重要です。

自分はどんな呼吸をしている?自分はどんなふうに歩いている?どんな座り方?そのとき、からだのどこが力んでいて、どこがゆるんでいるか?

じぶんのからだを感じる。

やればやるほど、あなたのセンサーはさらに精細になっていきます。やればやるほど、あなたとからだは仲良くなります。

からだは、あなたとともに生きるバディですからね〜♡

 

人生は面白い。